車両パーツの格安通販店格安パーツ通販店

nsx-r94.jpg

NSX日記の目次 手(パー)

かなり綺麗なNSXが、アメリカで売ってますぞ〜♪


上質なNSXの中古を 格安で購入する方法#9

今回は 日本でも多く流通している 前期型格安車なり。

NSXの中古・・そりゃもう、国内ではありえない価格で
流通している海外、特に 米国に目を向けましょうぞひらめき
と言う事で 暇な時 コツコツ海外からの物件を紹介。

このシリーズ、前回は714馬力のNSX-Rだったが、
今回は ごく普通のNSXの上質車を見つけてきたが・・・

これまた、滅茶苦茶に 格安ですな〜、なんとなんと、
日本円で 230万程で即決できるから なんとも羨ましい。
海外に目を向けりゃ いくらでもこんなのがあるぞい!
・・・と言う事で始めたこのシリーズも今回で 9回目。

根気よく探せば、海外ネット上で かなりの量の、
中古のNSXが流通してます〜手(パー) それも超破格るんるん

海外で購入する場合、知識のない方は、輸入業者や、
輸入の代行業者に依頼して それを買い込み、
本土に満ちこむ訳ですが、その業者もネット上に豊富。

一つ 例をあげれば、こう言う業者などがあります

輸入代行業.jpg
輸入代行業・Streamline is USFWS licensed exporter


まあ 業者は、読者諸君達で選んでいただくとして、
当方は、格安で上質な中古NSXを探して紹介するぞひらめき

国外からの輸送経費に加え ナンバー修得となると
国内適応に対する 諸改造に掛かる経費やら何やら、
車種にもよるのだが、約100〜200万円ほどが必要。

ですが、NSXの場合 古〜いアメ車なんかを購入して
持ち込む訳でなし、かなり低い額で済みますぞ〜ひらめき

まあ、その辺は 輸入代行業者の選び方ですから、
購入される場合 良く下調べをし、決める事です。


さて、今回は日本でも結構玉数が豊富な前期型。
輸送費などを考慮しても、美味しい買い物と言えましょう!

そして、こう言うのが普通にオークションで見れます。
今回のも大変にお買い得なものの一つでしょうな〜(^^)/


1992 Acura NSX ★

92 Acura NSX 003.jpg

これなんか、今のレートで240万以下で即決可能がく〜(落胆した顔)
US $25,995ですぞ〜、メチャクチャに安い買い物だ!


92 Acura NSX 002.jpg

フロントなんかも石跳ね跡もなく かなり綺麗なものだ。


92 Acura NSX 003.jpg

ほぼ無改造のノーマルのNA-1、人気の高いホワイト。


92 Acura NSX 004.jpg

ホイールも我輩のと同じ、純正オプションの17インチ。


92 Acura NSX 006.jpg

内装も 17年選手としては、綺麗な状態で手入れ済み。


92 Acura NSX 005.jpg

まあ、何だかんだで350万ほどにはなるかも知れぬが、
これでもメチャメチャ安い。 スタンダードのNSXを
探している御仁には、打って付けの中古車であろうわーい(嬉しい顔)
後5日ほど猶予のある車だが 安いし即決されるかも?

欲しい人は、下のリンクから入札して 落しましょうぞるんるん


92 Acura NSX 17インチ インダッシュナビ付


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:51 | NSX 中古車

NSX-GT、13〜14年間 大変ご苦労様でした〜(T_T)

NSX-GTでの SUPER GT参戦を 終了するホンダ。

いや〜、このところ この日記の更新をサボり^_^;
NSX-Rのリフレッシュプランの資金を稼ぎまくり
仕事漬けの毎日だったのですが、このごろでは、
そのプランへの入庫も止めにして、しばらくの間、
NSXなどは 倉庫の中に眠らせてしまおう、と決断。

深刻になりつつある環境に配慮する車に目を向け
地球に優しい車の購入に その資金を使おうか、と
思い始めているのだが・・・、

それでも今回記事にしようとする、このニュースは
少々感慨深い想いにならざるを・・・そこで連日の更新

そのニュースとは・・・、
NSXのレース活動がもう直ぐ終る!と言う事ですがく〜(落胆した顔)

1997年に全日本GT選手権、その第2戦・富士スピード
ウェイでのデビュー以来、13年間のレース活動を停止。
NSXを愛車とする者にとって、この発表には・・・
やはり 寂しい想いを、どうしても 拭えませんですなもうやだ〜(悲しい顔)


NSX-GT.jpg

NSXと名は付いているが レース用のNSXそのものは
私たちが乗るそれとは、まるで中身自体違おうとも、
NSXは、NSX! ・・・その名称が消えてしまうのは、

以前 日産における、GT-Rと言う名が消えたのと同様、
ホンダにおいて、1つの時代が その終焉を迎えた事に。
参戦以降、13年間で通算105戦に その姿を見せてくれ
通算 49回のポールポジションと、36回の優勝をGET。

MRと言う事で 不利な足かせを規せられ・・・結果、
そう多くはないのだが、2000年と2007年において
二度のドライバーとチームのダブルタイトルを獲得ひらめき

振り返ってみれば、まあ ほどほどの成績を残してきた。

ARTANSX-GT.jpg
 
その最終型NSX-GTが 最後の雄姿を見せるSUPER GTの
シリーズ最終戦がもう直ぐ開催されるのですな〜ぴかぴか(新しい)

09 AUTOBACS SUPER GT 第9戦 MOTEGI GT 250kmは、
11月7日から11月8日に掛けてツインリンクもてぎで開催。

そして この最終戦において、NSX-GTのファイナル
イベントが開催される様だから 行ける方は、是非観戦手(パー)
NSXの最後の勇姿を かく言う私自身も観たいのだが・・・
ツインリンクは遠すぎ、仕事の方に身を向けざるをふらふら

また、直ぐそこに来る 10月24日から10月25日にかけて、
鈴鹿で開催される、Enjoy Honda SUZUKA 2009において、
Honda Racing スペシャルとして NSX-GTたちによる
デモ走行が予定されているから、そちらに顔を出そう手(チョキ)

PS: ホンダは 2010年も SUPER GTのGT500クラスへの
参戦を決定しており、来シーズンの参戦車両については、
後日詳細が発表されるが、そこにはNSXの名前は無いもうやだ〜(悲しい顔)

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:29 | NSX

LFA、国内販売の予約を開始したのだが・・・


LFA、とうとう予約が開始〜国内は165台らしいですぞ。

ここのところ、気候が良い事もあって 車での通勤は
殆んど行わず バイクを駆っての事務所通いの毎日で
愛車のNSXたちは、ほぼ冬眠しているような感じでだ。

NSX-Rなどは、今朝 久々に火を入れようとしたら、
なんと、バッテリーが上がっておりましたがく〜(落胆した顔)

まあ この季節、バイカーにとっては一番いい時期で
どんな車を持って来られようが、選択するのは二輪車。
つまるとこ、このNSX日記も冬眠しているのと同じわーい(嬉しい顔)

それに この頃は、歳のせいか・・・過激な車より
興味の対象は、大人しい コンパクトな車の方に傾き、
2台のNSXの行く末も 少々不鮮明な処遇になりかけ
そろそろ この日記も閉じるか、とも考えるこの頃。

なにせ、VWの新型ゴルフが出た、と言えば近くの
ディーラーに走り、試乗車に乗って カタログとか、
見積もりなどを出してもらい、買い換えるかどうかを
本気で考えたりもする有様ゆえ、NSXに対する情熱が、
かなりの勢いで降下気味である事は、確実に自覚バッド(下向き矢印)

愛娘に譲った ゴルフ3ディーゼルターボが懐かしく、
環境にも配慮せねば!との思いもあって、小さな車が
欲しモードに突入状態の昨今、またまた注目の新車が!

それは、VWのNEW-POLOなのだが、これまた大変魅力的
大きさも 娘のゴルフ3とほぼ同じ寸法で、変るごとに
肥大を繰り返すゴルフより、こちらの方が条件に合致ひらめき

今回 そのポロは5代目へ進化、内外のインプレなども
上々で、「コンパクトカーに、これ以上何を望むのか」
と言うレベルまで ポロは引き上げられている様ですぞ。

そして、今回のメイン・・・、その新型ポロを検索中、
環境問題なんぞ、何処吹く風なる新車の記事が・・・

トヨタが満を持して発売する、LFA がそれ。

LFA002.jpg

東京モーターショーにおいて、新型2シータースポーツ
LFAのプロトタイプを発表するようで、販売は2010年末。
そして、その予約も始まるらしいのだが、欲しい方は
一番下に、予約のリンクを貼っておくから、見てご覧手(チョキ)

LFAが搭載するエンジンは、新開発の4.8リッターV10で、
560psと48.9kgを発揮するとの事、パワーウェイトの値も
2.64kg/psと、かなりの数値。トランスミッションには、

ASG(Automated Sequential Gearbox)と呼ばれる、
2ペダルの、6速シーケンシャルトランスミッションで、
その変速スピードは、僅か 0.2秒で変速するようだ。

LFA003.jpg
 
そして、48:52という理想的な前後重量バランスを持ち、
これにより、優れた運動性能や車両安定性を発揮する。

LFA004.jpg
 
ブレーキは前後とも、軽量な カーボンセラミック製で
サーキットの走行まで対応するらしいのだが、GTR同様
交換時には、もの凄い請求額となろう事は 想像に容易。

ただ、格好自体は何の変哲もなく あまり魅力的とは・・・
スープラぽいイメージも残り、もう少し何とかならぬか。

LFA001.jpg

予定している販売概要は、全世界で僅か限定500台で、
その価格も驚異的〜(@_@;)、販売価格が37万5000ドル
国内での希望小売価格は、3750万円程度になるという。
これじゃ フェラーリの599の方が断然イイですな〜手(チョキ)

で・・・、購入希望受付は2009年10月21日から始まり、
購入者そのものは、2010年の春頃に報せが来るようです。

こんな車が欲しい人はここからレクサスのサイトへ(^^)v
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 13:29 | NSX 以外の国産車の話し

鈴商 スパッセ V、東京モーターショーでデビュ〜♪

Suzusho Surpasse V Debut〜\(~o~)/

いや〜〜(^_^;) NSX日記、久々の更新でござる〜!
娘の家庭菜園クリスマスの手伝いもしており 暇なしの昨今です。

とりあえず NSX-Rのリフレッシュプラン入庫のための
資金を稼ぐため、この日記なんぞに構ってる場合でなく、
仕事を山の様に引き受け、日々格闘しているのだが、
ある雑誌の表紙を飾った車が気になり 調べてみる事に

まあ 詳細云々を並べる前に、下の写真をご覧あれ〜ひらめき


Suzusho Surpasse V01.jpg

お〜無茶苦茶 格好が宜しい〜手(チョキ) どうせ伊太車だろう、
と、 思って その雑誌の中身を開いたのだが・・・

なんと、これは日本車なんだと〜(@_@;)

そして、その価格もかなり幅があるものの、頑張れば
庶民でも手の届く程の設定がされておるではないか〜るんるん

・・・と言う事で、今回 こりゃ記事にすべき、と更新手(パー)
いろいろと、オプションなどが盛り沢山がある事から、
その価格も 500〜1000万円、との事になっている
このメチャ格好の宜しい車だが、その名は・・・、

Suzusho Surpasse V


Suzusho Surpasse V03.jpg

むむむ〜〜〜(@_@;) NSX-Rを売り払って 入手するかふらふら

いま、私が考えている事は そんな事なのだが・・・
何でも 100台限定のような事を書かれているから
ノンビリ考えてられないわけでござる、早めの決断が!

とりあえず 訪問者君達に そのスペック等を報せますか。

車体は、アルミやFRP、ステンレスの素材を積極的に
採用し、車重はわずか850kgに抑えられた軽量な車です。

そのおかげで パワーウェイトレシオは3.15kg/ps、と
超一級の値を持つ事に、購入後にブーストアップなどの
チューニングをすれば、まあ400PSくらいは楽勝か(^^)v。

エンジン自体は MAZUDA、アクセラのターボユニット
直噴2.3リットル直4ターボを座席背後に搭載するMR車。
2010年の半ばには、このまま市販する計画だそうです。

Suzusho Surpasse V02.jpg

ドアはガルウィングタイプで、斜め上に開くタイプ。

少しずんぐりむっくりした外観ではあるが、古き良き?
時代のフェラーリやアルファーぽくて 私は好きですな〜。

サスペンションも 前後ともに Wウィッシュボーンで、
レーシングカーそのままの横置きプッシュロッドですがく〜(落胆した顔)

18インチに、アルコン製の 超強力なブレーキで武装。
850キロ程の軽量車体と このブレーキ・・・
GTRの、500万近いカーボンブレーキなどより強力かも。

・・・、などなど 詳細を見る限り これは買いですなぴかぴか(新しい)

まあ現物を見てみない事には、購入決断するのも早計。
とにかく東京モーターショウで その姿を見て来ますか。


第41回東京モーターショー 2009
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:47 | NSX 以外の国産車の話し
カー用品格安通販店


PSPゲームソフト専門の格安通販 PSPゲームソフト専門店

任天堂DSゲームソフト専門の格安通販 DSゲームソフト専門店

NSX日記トップへ戻る〜るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。