車両パーツの格安通販店格安パーツ通販店

nsx-r94.jpg

NSX日記の目次 手(パー)

NSXの産みの親 ホンダは・・・、悔しい〜(>_<)


NSXの生産を行ったホンダさん、さぞ悔しい〜(^_^;)

本日は、なかなか その心中を察すれば・・・
と言う記事で行きましょう〜(^_^)v

出社は NSX NSX-R なんかは、ほったらかしで
いつもどおり、ひざ小僧ガリガリさせながら、
愛車のスーパーバイク、RC45君である事は、
言うまでもありません〜(^^)/ ばいく、最高〜揺れるハート

RC45.jpg


んで お昼休みに、心中を察すればなかなか複雑?
ってな記事を読んでおったのですが・・・

コピペして、貼り付けておきましょうかね〜ひらめき
それは、ロス・ブラウンが語ったお話の一部ですが、



「 Hondaは、ほぼ保証された成功を目前にして、
F1から去ったことを“悔しがっている”と、
新たにチームを引き継いだオーナーの
ロス・ブラウンが主張している。

本業に集中するためチームを手放すことを決定した
本田技研工業から、象徴的な1ポンドでの
マネジメントバイアウトによって、ブラックリーを
拠点とするチームは、ブラウンの手にわたった。

彼らが撤退したことを非常に悔しがっていることは
間違いないと思っている・・・」と、ブラウンは
『Bloomberg(ブルームバーグ)』通信に語った。

Honda幹部から多くの書簡を受け取っているし、
チームが前進を遂げたのは確かだから、彼らは大変
悔しいはずだが、彼らのビジネスにとっては
必要なことだった

過去2年、散々な結果に終わったチームだが、
2008年シーズン中から現在は BGP001と名付けられた
シャシーの基礎にHondaの巨額資金が投じられてきた。

今やメルセデスエンジンを積む“ブラウンGP”の
マシンは2009年シーズン開幕からの、2戦共に
ポールポジションを獲得し、2連勝を達成している。

また、バーニー・エクレストンは、本田技研が
その撤退前に勝てるマシンを設計したことに
気づいていなかったことが、最も驚きだと話す。

彼らは巨額の資金を投じながら、その成功を
手にできなかったが、おそらくそのポテンシャルに
気付けなかったのだろう

彼らがそれを分かっていたのなら、本来は
このすべてが、Honda F1チームのものなのだから、
彼らが去ることは、なかっただろうと思う・・・。」




・・・、ってな記事だったのですが〜、

いや〜、当事者たるホンダさん、悔しいでしょうな。
ライバルチームのトヨタも、大健闘しているし・・・

rbp001.jpg


まあ、こう言う事は往々にして、世の常でごじゃるわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

株を売った翌日から、舞い上がり〜(>_<)・・・
あ〜!しまった事をした・・・なんてな事も同じ枠内。

ただ その違いは、私的な事と大企業で起こった事の
違いだけに、結果論ですが、損害額も甚大かつ膨大〜失恋

まして、車販売のブランドイメージを構築する絶好の
フィールドで起こしてしまった事だけに、ホンダさん・・、

我々も、その心中を察するのは難しい事ではないですな!

さて 少々早いのですが、仕事を片付けて、少し
遠回りをして、帰宅することに致しましょうかね〜るんるん

良い天気晴れで、仕事するのもアホらしいですから(^_^)v
膝を 擦り擦りしながら、気持ちよく退散しましょう。


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:34 | モータースポーツのお話し
カー用品格安通販店


PSPゲームソフト専門の格安通販 PSPゲームソフト専門店

任天堂DSゲームソフト専門の格安通販 DSゲームソフト専門店

NSX日記トップへ戻る〜るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。