車両パーツの格安通販店格安パーツ通販店

nsx-r94.jpg

NSX日記の目次 手(パー)

NSX日記、久々の更新であります〜(^_^)v


今年もやって来るぞ〜、夏の鈴鹿の祭典〜(^_^)v

暫らく 日本を離れ 兄弟姉妹達がいるアメリカへ
プチ移住をしておったせいで、この日記の更新も
それに順じて、長らく休止でしたが ある事情で帰国。

毎年この時期、ある祭典にバイク仲間達と集う催しが。
その祭典とは、鈴鹿耐久8時間レース・・・鈴鹿8耐手(チョキ)

この集いがなきゃ お盆の直前まで向こうに居ったはず。
NSX日記と銘を打ってはいますが、バイクの方が好き故に
記事中にも、二輪関係の話しが何度も出ております様に、

バイクの事となると、そりゃもう いてもたっても・・・、
その中で、プライベーター諸君も参加可能な この8耐、
バイク好きにとって 年に一度のお祭りともいえましょうひらめき

さて、今年も仲間同士で、前夜祭から集合の通知が・・
これはアメリカなんぞで、ゴロゴロしている場合ではひらめき
急遽 帰国の手続きを取り、先週末に日本に戻った次第。

さて、今年の8耐 全世界を覆う不景気の嵐の影響を受け
少々規模が小さくなってしまった様相が拭えませんが・・・
少し今年のレース概要を 話しておきますかな〜(^_^)v

鈴鹿8耐01.jpg

今年の8耐は・・・、7月23日から7月26日までの開催。

コカ・コーラゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレースと呼ばれ
今回で32回目ですな、二輪好きには真夏の祭典として、
お馴染みの存在になった日本最大の二輪レースイベント。

先日エントリーリストが発表、久しぶりに出場台数が
フルグリッド、70台を割り込む事になったのは少々残念。

ここでも景気後退の影響が顕著。そしてそれに輪を掛け
若者のバイク離れもあって、各バイクメーカーが広告や
プロモーション費用削減をしたことも、その要因の一つ

今年は唯一残っていたメーカー参戦であるホンダまでが
ワークス参戦を取りやめた様ですな〜(+_+)。

鈴鹿8耐00.jpg
詳しくは下のリンクで見てくだされ〜手(チョキ)

Hondaチーム・インタビュー

また、準ワークス級の体制を敷いていたもう一方の雄、
ヤマハのYSPレーシングチームも不参加・・・失恋
ヤマハはその他の有力チームも相次いで不参加となった。

また、FIM世界耐久選手権にレギュラー参戦している
有名海外チームもこぞって不参加を決め込み、僅かな
参加に留まり かなり寂しい陣営でのレース開催です〜もうやだ〜(悲しい顔)

まあ、暗い要因を最初に述べておけば 後は朗報のみひらめき
つまり、最初のこのレースの主旨・・鈴鹿8時間耐久を
支えるプライベート参戦のチームは変わらぬ参加量で、

頑張るぞ〜!の情熱をもって、今年の鈴鹿8時間耐久に
挑んでくる様で、もしかしたら・・・プライベートが、
優勝するやも知れぬから、期待が膨らみまする〜るんるん

鈴鹿8耐02.jpg

このワークス 準ワークスの有名どころの台数減少は、
マイナス要素なのかもしれないが、今年の鈴鹿8耐は
内容がより凝縮され、かなり暑〜いレース展開になる?
ことが予想されるから、今から期待が膨らみますな〜るんるん

さてさて、これの観戦に備え 納屋にしまいこんでる
キャンプ用品を引っ張り出し虫干しするとしますか〜。

しばらくは NSXなんて乗ってる暇もなさそうですぞわーい(嬉しい顔)


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:54 | NSX 日記

廃車して新車に買い替えると25万円〜(@_@;) これは、悪用されるかも!


★廃車して新車に買い替えると25万の補助金が出ます★

燃費最高のNSX.JPG

え〜、今日はNSXとは関係のない話なのですが、
実は、私の愛車達は、全て25万円が頂ける〜るんるん

なんとも 嬉しい話が法案として可決される??
つまるところ、こう言う 話のようですな、





09年度の 補正予算に、中古車から新車への
買い替え促進策が盛り込まれている中、経済産業省は、
09年4月27日に、新たな条件を示した。

助成対象となる中古車は買い替え申請までに、
1年以上の使用 exclamation×2 を条件とした。
また、購入した新車を1年以上使用することも求めている。

これは購入売買に絡み、譲り渡し等の不正な
申請を防ぐためである。

・ 


登録期間が、13年以上の中古車の場合、廃車して
新車に買い替えると 25万補助金が出ます・・と言う事。

しかし、振り込め詐欺やら いろんな悪知恵の働く輩が
横行する世の中・・・、この制度に対しても、もちろん
手ぐすねしながら、悪用を考えている事でしょうな〜わーい(嬉しい顔)

とりあえず 詳しいし その条件と手続きをまとめると、

★ 廃車から新車購入手続きは3ヵ月以内に済ませること。

★ 中古車については登録期間が13年以上であること。

★ 上記中古車は申請者が1年以上使用したことを
、証明する書類の提出を義務付ける。

★ 買い替えた新車を1年以上使われたかどうかを
、販売店などを通じて調査し、これに違反した場合
、補助金を返還させる。




この助成対象の古い車は、申請まで 1年以上その車を
使用していたことが条件、・・・と言う事は、
最初に申したとおり、我が愛車どもは全てその条件を
クリアーした、立派な有資格者(車?)ですから、

NSXや、NSX-Rなんかは廃車にして、廃棄するのは
ありえない事なのですが・・・、最近は愛娘の足?
と なりつつあるフォルクスワーゲンゴルフ車(セダン)

これなんか、下取りに出したところで 25万になる?
なんて事は、まずあり得ない事で、一考に価します。
僅か 1,4リッターで、170馬力とか出しつつ、非常に
低燃費な事で知られる、新型ゴルフのTSIなんか、
これらを用いれば、非常にお徳なお買い物かも・・揺れるハート

vw golf gti-gtd.jpg

とは言え、なにせ排ガス規制もこの助成を得るに当り
不可条件ですから、今度の休みにVWのディーラーに
出向いて、詳しく説明を伺ってきましょうかね〜ひらめき

しかし、色々抜け道が在るようですから・・・、
これらを悪用して、一儲けしようと考えてるお方は・・・

沢山おるでしょうな〜わーい(嬉しい顔)手(パー)

なんてったって、1台に付き25万・・・40台ほどで
1000万〜 軽〜くGTRの新車が買えてしまいますからね。
国も、何かの手を打たないと、振り込み詐欺以上の
悪辣な詐欺に見舞われること・・・、必至ですぞ〜がく〜(落胆した顔)
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:40 | NSX 日記

NSX Press と言うのをご存知でしょうか〜(^^)/

HONDA NSX、NSX-Rについて、情報を知りたい方には・・・


nsx.jpg

と言うサイトが、そりゃもう〜ひらめき、一番なんでごじゃる。

と言うのも、当たり前の事で、ホンダさんが作った
サイトなのだから、当然なのですが・・・、如何せん、
あまり内容の更新自体が頻繁でなく、緩やかなのが難ふらふら

それでも、初めて NSXNSX-Rを手にしたオーナーには
大変ありがたいサイトでして、読み応えも十分です。

内容そのものも、その辺にあるNSXのチューナーさんや
街の小さな NSX専門店なんかのホームページや
ブログとは比較にならない 濃〜い情報を得られまするんるん

製造元としての責任や、その車(NSX NSX-Rの事)が持つ
会社としての価値などが、とうとうと 語られており、
ホンダとしても その社歴の中で、NSXと言う車が持つ
開発・製造経緯など 最重要車種の一つである事などが、
記されておりますが、まあ手塩に掛けた車である事は
これらを読まずとも 分かりますが・・・、

まあ日産で言えば、GT-Rと同様の車種となるでしょう。
その点で申せば、悲しい事ですが トヨタの車には、
これらに当てはまる 車などが思いつかないのも事実失恋

TOYOTA-2000GTとかが 在るだろう・・・と言う方も、
中には居られるでしょうが、それはトヨタびいきの
見解であり、一般には ほぼ皆無なる様相が、正しい!
・・・と、某車評論家の意見を 読んだ事があります。

私としても 全く異議なしで、コンサバ志向の下で、
車の企画開発・設計製造を念頭に置くこの会社からは
日産やホンダの車のような車が 出るとは全く思えず、
最小公倍数的な、悪いとこも無く良いとこも無し・・・
ってな、ほったらかしでも売れる車を生産をする
企業として、これからも君臨することでしょうが、

今年の様相は・・・少々違うかもしれませんな〜手(チョキ)
と言うのも、F-1界で、かなり頑張っておるからです。

TOYOTA-F1.jpg

鬼の居ぬ間に・・・、ではないでしょうが・・・、
マクラーレンや、フェラーリが開発途上のシャシーで、
他チームの文句や 御託を並べているなか、トヨタや
元・ホンダの ブラウンGPなんかが サーキットを闊歩、
その上、きちんと結果を出して、席巻中でごじゃるから、
今年の F-1は、なかなか面白い〜(^^)/

強いチームが居ないから フェラーリと言うチームは
あれほど勝ちまくったのだ・・・てな 論議が多数の
F-1の解説者達の間から出ていましたが、今年は
その論議に対する証明 となるやも知れませんぞ〜手(パー)

まずは、トヨタも F-1で一勝をあげることです。
そうすれば、一皮剥けたトヨタ製の歴史に残る
新たなスポーツ車が、この世に出るやも知れませんね。
その後が・・・、実際 日産にしても ホンダにしても、
怖い存在としてトヨタの車を見ていくかも知れません。

今のところ 唯我独存状態の GTRでありNSXなのですが!
ここんとこ 大赤字とは言え、もともと 世界一の
大儲け会社だった訳ですから・・・トヨタは〜がく〜(落胆した顔)

その良い例が、インサイトに対する ニュ〜プリウス。
あの価格、全く以って 信じられないような設定です、
この間訪れた ホンダディーラでのインサイトを売る
セールスマンの会話が聞こえましたが・・・大嘆きもうやだ〜(悲しい顔)

消費税抜きなら、インサイトと変らないような値段。
新プリウスが出た途端、まるで売れなくなったとの事。
・・・やはり、巨人トヨタが本気になれば、怖い〜がく〜(落胆した顔)

一勝した後のトヨタが 何となく不気味で期待大ですな!

と 言いながらも、今のところトヨタには、私の愛車
NSXのような車種が存在しませんし、悠々自適〜るんるん

・・・てなことで、今日も NSX-PRESSを読んでいます

皆さんも興味があれば、下のリンクから入って下されぴかぴか(新しい)


HONDA NSX-Press
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:17 | NSX 日記

NSXは 魅力のある車には違いありませんが・・・、


NSXは 今でもお気に入りの一台なのですが・・・

この陽気に、通勤のお供は RC45なるホンダの
限定スポーツバイクが 連日の伴侶となり、

RC45.jpg

今のところ、車などを動かす気持ちや考えなど、
頭の片隅にもごじゃらん〜(^^) ・・・てな気候で

この日記 本来の主人公たる NSXNSX-Rなどは、
納屋の中で ほったらかし状態の日々が続き、
もっぱら バイクとの日々を楽しんでおりますが、

実際私は、車なんぞより遥かに 二輪の方が好きで、
煙草か酒のいずれかを止めるなら・・・の例えに
ことかけ、どちらも好きだが・・止めるなら煙草、
ってなモノで・・・、バイクを降りるくらいなら、
車を捨てる! って返事を 即答できる様な具合。

まあ天候など気にせず 楽に移動できる事が
最大の利点、ってだけで趣味の範疇に置いたなら、
四輪など 何の魅力も感じませんが・・・、

NSXだけは、その生い立ちや、車体を持ち上げ、
下から それを覗いた時の 手の込んだ作り込みを
知れば ある程度バイクと共通する愛着の気持ちも
沸いてもきます。

燃費最高のNSX.JPG

初めてNSXや、NSX-Rのオーナーになられた方に
お勧めする事は 一つだけひらめき
整備工場に持ち込み、頭の上までNSXやNSX-Rを
持ち上げてもらい、下から愛車をマジマジと
見学する事ですな〜(^_^)v こんな所まで・・・
と、思わず 驚嘆の声が出ましょうぞ〜揺れるハート

お金のかけ方が半端でない!を理解できるでしょう。
見える部分の ほぼ全てが、アルミ合金であり、
よくぞここまで〜るんるん と、NSXを所有した
喜びが、沸々と沸いてくること 必至。

以前 愛車の911タイプ964-RSを同じ状態で
覗いた事も在りますが、あれは下回りは 殆んど
カバーされており フラットボトム形状の空力を
考慮された車体設計で、NSXを覗き込んだ時の様な
感動や感慨も何一つ 湧きもしませんでしたが・・・

そんな感動も 15年以上経てば何処いやらへ〜、
いまや、私の興味は 電気自動車かディーゼル車わーい(嬉しい顔)
快感を味わいたいなら、NSX-Rと言えども役不足。

バイクで膝をゴリゴリ擦りながら コーナーを
抜ける楽しみと較べりゃ NSX-Rでのコーナリング
なんてのは、眠たい限りで あっそう!ってなもん。
ゆえに、こういう時期は バイクオンリ〜なる
生活になるのは致しかたなしで、毎日バイク通勤手(チョキ)

そんな 通勤を繰り返しているところに、本日
友達が遊びに来ました。 その友達が乗る車は
エスティマのハイブリッド〜♪
継ごう 7年所有しており 積算も10万オーバー。

estima.jpg

そこで この省エネ車が持てはやされる時期です、
そろそろ手放し、次のエスティマハイブリッドを・・
と、ディーラーに行った帰りに 私の事務所に
寄り道したらしいのですが・・・、顔色が冴えず
どうしたのかと思えば・・・、下取りの価格でした。

エスティマハイブリッド、かなり人気にある車種で、
当然 相当な評価額を期待して行ったわけですが・・・
その目論見は 彼の想いとは逆に 見当違い\(~o~)/

なんと、いまやエスティマハイブリッドの中古車は、
叩き売りの様ですな〜、彼の訪れたディーラーでも
5台のエスティマが置いてあり、2台がハイブリッド。

そして、彼の愛車より遥かに程度の良いそれが・・・
100万以下のプライスボードが貼り付けてあり、
彼は、自分の愛車の下取りを訊く気もしなくなり
幻滅状態で 私の事務所に立ち寄った次第でしたわーい(嬉しい顔)

なるほど、アルファードのハイブリッドが出た後
エスティマのハイブリッドの存在価値は???、
であり 今や、相当 お買い得な車の一つ かもですひらめき
検索すると、かなりの数が100万以下で購入可能。

少し前までは、強気の値段で こちらとしても、
購入意欲など まるで在りませんでしたが・・・
こんな価格まで下れば、少しは興味も沸きますな。

と言う事で、彼のエスティマを運転してみたのですが
思った以上に モーターのアシストが介入してきて、
力強い印象をうけます、燃費も12〜3キロを計上との事。

NSXと同レベルの、燃費な訳で この車重を考えりゃ
大したもんですな〜(@_@;) 荷物もタップリ積めて
その上 この燃費と快適さを100万以下で得れるなら・・・
お勧め中古車の一台に、入れられるかも知れませんね。

通常はFFなんだそうですが、雪道やヘビ〜ウェットなど
滑りやすい路面になれば 前輪がスリップしたのを感知、
瞬時にリアモーターを駆動させ、4WD状態となるらしい。
しかし・・・ここまで安くなってるとは、愕き〜(^_^;)

どうです、皆さんもNSXNSX-Rを、下から覗く前に
エスティマハイブリッドも 候補の1台に入れてみてはひらめき

★ 探せばいくらでも こう言うのが在りますので〜(^_^)v

トヨタ エスティマハイブリッド
2.4 Gセレクション 4WD 4万キロ少々
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 20:41 | NSX 日記

NSX、ここのところ 本当に 親孝行な車ですが・・・、

NSX、最近は 快調そのもの、言う事なし〜(^_^)v

実際 次の車検には 里子に出される〜(T_T) と、
結論付けされた 新車から所有のスタンダードNSX
この決定を下された後のこの愛車の振る舞いは、
ホント 言う事なしの 良い子ぶりを発揮しており、
持ち主に媚を振っている様な感じさえ受けます・・・

しかし、一度 売る! と決めたからには、
こんな 良い子のふりをされようが騙されぬわ〜、で
売却もしくは、電気自動車購入時に下取りの運命(~o~)

それ以前の このNSX、やたらとアチコチに
ガタが来て、ミッションの具合もいま一つとか、
オーディオは鳴らなくなるは 02センサーなんかも
いかれるわ・・・で、滅茶苦茶お金の掛かる
親不孝ものだったのが・・・、愕くほど快調になり、
その乱丁振りが スッカリと影を潜めてしまいました手(パー)

「もう悪い事はしないから、売らないで下さいもうやだ〜(悲しい顔)

と、訴えている様な感じすら伺える この車で出勤。
長い事 ほったらかし状態だった NSX-Rから、標準の
NSXに乗り換えると、まるで天国ですな〜るんるん

静かだし (とは言っても、喧しいですが、) ソフトな
乗り心地で疲れません、そして好きな音楽も聴けるから、
このまま快調ならば、売るのはよそうかな・・・、
と、ついついNSX君に騙されそうになりながらの帰宅。

途中 いつものスタンドで 燃料補給をしたのですが、
740キロ少々の積算をこなし、飲み込んだ燃料は、
62リッター少々・・・、約12キロ/リッターほどの
燃費を計上、まあ温泉も行かずなので こんなもんか。

燃費最高のNSX.JPG

本当ならば、RC45のバイク通勤をしたかったのですが、
燃料が空に近いこともあり、NSX君をお供に連れ出し
久々の 楽チン通勤を味わいましたが・・・、

快感と言う意味では バイクやNSX-Rには ほど遠い失恋

つまるところ、NSXと言う車 ある意味・・・、
クラウンやセルシオなんかと下手すりゃ同種なのかも、
狭義の範疇 での評価ですがね〜、・・・よく似たもん。

楽に移動する、と言う事に関して似たり寄ったり・・・
そりゃ本気で走らせりゃ、セルシオやクラウンごとき
オヤジ車の ダルイブワブワサス車なんか、視界から
即・消し去れるが、移動する手段の車である事は同一。
やっぱ、スポーツカーという意味では かなりの減点ふらふら

私のNSX君の場合、愛車の一台として永らえてきた
その理由は、温泉通いのお供として 楽チンで、かつ
それなりに速いうえ、燃費に大変優れた車である、
と言う事が、一番の存続条件だった訳なのであり、

この標準NSXと言う車自体、スポーツカーとしては
5〜60点ほどの点数を与えれば十分かな〜(@_@;)
てな かなり辛い評価となります。
まあ、NSXだけしか知らないでいれば、この評価点も
かなり違ってきた事でしょうが・・・、

今回、NSX-Rで3日間通勤した後で、スタンダードの
NSXに乗ると・・・、こうなるのも 致し方なしかも。

そこで時期愛車となりそうな候補が、またまた
フォルクスワーゲン社から、発表されましたぞ〜ぴかぴか(新しい)

なんとなんと、VW ゴルフ GTI 新型にディーゼルひらめき

vw golf gti-gtd.jpg

フォルクスワーゲンは新型ゴルフの発表時から、
この新型ゴルフには、3つのスポーツ仕様を設定する、
と明言してきたのですが・・・まさかまさかですな〜(~_~)
ディーゼルを積んだ、ゴルフGTI仕様を売り出すとは。

先日発表したGTIはガソリン、2番目がこのGTD、
残るは当然、R32の後継モデルとなるでしょうが・・・
他の2台なんて気にもとめませんが、GTI-GTDは欲しい。

流石に新しいディーゼルは5000rpmからがレッド!
ちなみに我がゴルフ3のディーゼルは・・・4500ですわーい(嬉しい顔)

gtd.jpg

こりゃ下手すりゃ、ゴルフ3ディーゼルターボ君と
車検前でも NSX君の 2台をまとめて下取りに出して、
買い換える事もありうる訳で、VWのディーラーにて
試乗車が出るのが 待ちどうしい状態になりましたわ。

さあ、いよいよ里子に出されそうな ノーマルNSX君、
ますます良い子振りを発揮するかも知れませんぞ〜わーい(嬉しい顔)

ほんと、電気自動車の前に10年位は持っておれそうな
魅力のある車が出てきましたぞ〜、本気で欲しい!
超強力なバカトルクに軽量、かなり速そうですな〜るんるん
そのうえディーゼルで 燃費も大変良さそう・・・欲しい!
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 18:14 | NSX 日記

久々に 出ました〜我が永遠の友?、NSX-R君。

NSX-R君、ひと月ぶりに通勤に足で登場です(^_^;)

ここんところ、全く音沙汰無し状態で ほぼ
冬眠中だった、ヘルニア製造車の我が良き友
NSX-R なのですが、燃料が殆んど、空に近づき、
仕方なく、本日の通勤快速として引っ張り出し、
腹いっぱいに ハイオクを食らわしてきましたが、

流石に燃費は最悪・・・と言うより、全然乗らず
ただ 車庫で時々エンジンに火を入れて、
オイルが下がらないようにしていただけですから
当然と言えば当然の結果で、なんと6キロ/リッター。

nsx-r3.JPG

400キロ少々で、70リッター近くを飲み込み
帰りは、50キロほど重量が増した影響か
何だか走安性が、いま一つしっくり来ない状況。

早速、帰宅したその足で、車外から観察しても
何の変化もございまぬ、そこでタイヤの空気圧を
エアーゲージを取り出し計って見ると・・・、

前輪の右側が 1,5しかありませんがね〜(>_<)
これは釘でも踏んだかなと思い調べてみても
なにも無し?? シャボン液を作ってアチコチに
塗ってみますれば〜、ありゃま〜 エアー注入口!
バルブが死んでおるようで、そこからプクプクと
泡が立っておりますわふらふら

こりゃあかん〜(@_@;)と言う事で、明日も
このヘルニア君を引き連れての出社となりますが、
前タイヤ交換をした時に、確か新品に換えたはず。
最近の こういう部品等は、当然中国生産が多く
不良品も このいい加減な国の物ですから、
稀に こう言う事も起こります。

朝出かける前に、きちんとエアーゲージで
規定の値まで入れて出発したのですが・・・、
つい 半日ほどの時間で これだけプレッシャーが
下がるのですから、かなりの勢いで漏れているはず。

NSX-R君 長く動かさずに 放置していましたから、
突然の出兵で、在らぬところにシワ寄せが来た〜失恋
こうなりゃついでに 5〜6部山まで磨り減ってる
前輪も交換してしまおうか、と思っておりますが

まあこの季節、車なんぞに 全く用の無い気候で、
前輪のタイヤ交換をしても、乗るとは思えず
バイク三昧の日々が続く事は明白ゆえ・・・、

さて、どうしたもんか〜(@_@;)
と思案の最中に、この記事更新をしておりますひらめき

まあ、空気の乾燥した 大変気持ちの良いこの時期
バイク通勤が、ホント 至上の喜びとも言えます。

車なんぞ アホらしくって、雨の日専用の足であり、
晴れている限り、RC45 もしくは Z-Uの出番〜揺れるハート

ガソリン代も、バイクなら かなり浮きますから、
余ったお金で、ETCを、せこくせしめようとの魂胆。

まあ 何にしても NSX-Rでの通勤は・・・、地獄で、
遮音材の省かれた、コックッピトは喧しいわ、
乗り心地はゴツゴツで段差なんぞ乗り越えた暁には
脳天まで響いてきますから、寝起きの脳みそには
苦痛以外の 何者でもごじゃらん〜もうやだ〜(悲しい顔)

それでも、このヘルニア車を側においているのは、
よ〜し 乗るぞ〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま) と構えて乗る分には
これ程、楽しい車もあまり無いからで・・・、
通勤には、決して向いているとは、言えませんです。

スタンダードのNSX君とは、まるで性格が違い、
とても同じ車が基本となっているとは思えない奴。
乗り心地がよく、従順な性格のNSXは、通勤にも
温泉特急としても、お勧めできますが・・・、

この硬派丸出しの タイプRは、好きでなきゃ
乗ってられない車で、皆さんもNSXを買う場合
試乗して、スタンダードのNSXと乗り比べてから
購入に踏み切る事です!

彼女なんて、横に乗せてドライブしようモンなら、
数キロ走っただけで、降りられてしまう事は、
保証できますよ〜(^^)v

エアコンも無いし、喧しいし、乗り心地なんて、
マジ〜(>_<)ってな、硬さですから 酷評以外の
何も 彼女からは出てこない、と言った車ですわ手(パー)
サーキットを走りたい方だけに お勧めしますです。

DVC00008.JPG


いや〜、それにしても エアー漏れバルブの
NSX-Rの前輪を・・・、どうしようか〜(@_@;)
バルブだけの交換だとしても、いずれ この減った
フロントタイヤだと、長くはもたないですしね・・・

思案の しどころですな〜、ホントふらふら
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 20:10 | NSX 日記

NSXの師匠、オーナーズミーティング講師のお話を訊こう(^^)

NSXの運転を教えてくれた清水講師、未来への提言。

私もNSXで、ドリドリ運転をしていた頃、
NSXのオーナーズミーティングに初参加して・・・

プロドライバーの格の違う腕に唖然としましたががく〜(落胆した顔)
(ホント、自分が上手いと考えている 思い上がりの
NSX運転手こそ、是非このオーナーズミーティングに
参加する事をお勧めします。根底から覆りますぞ!)

それ以来何度も参加し、NSXの運転技術について、
基本的な取り回し方や、速く走るための奥義なんかを
細かくも丁寧に お教えくださっている清水講師。

まあ、普通の方々とは次元が違うのは当然ですが
私がしゃかりきになって走っていた頃、受講の際・・・

NSX-Rを横に向けたとたん、こんなんじゃ駄目〜<`ヘ´>
MRを、横にすること自体 素人丸出しの走りです!

と、きつく教わりましたが・・・、
彼は、横に私を乗せ それも片手運転で解説をしながら、
綺麗にドリフトで、コーナーを抜けていきました。

こんなもんは、プロなら誰だって出来るけど、
あえてやらない、なぜなら・・・遅いから〜(^_^;)

・・・と、涼しい顔で NSXのカニ走りを披露です。

それ以来、MRの特質を活かした走法をマスターし
お尻の重いMRの特有の 後輪ブレーキのグリップをも
身体で感じ 覚えるようにもなりましたが・・・、

それ以前の私は、ダートラとラリーあがりの癖で
尻を振り出す走りを良し!と思い、楽しさもあって
常時ドリドリ、横向き運転が信条の素人でしたね〜ふらふら

その私も 清水和夫講師のミーティング受講後は、
NSXのグリップ走行を きちんと守り MR車が持つ
奥深いハンドリング性能なんかを、自分なりに
楽しめるまでにもなりましたが・・・、

simizu kazuo kousi.jpg
ヴェイロンの性能に愕く 清水講師

その清水仮和夫講師の 次世代への移行課程と言うか、
未来へ繋ぐための 移行期の車のあるべき姿を解説した
お話を読んだのですが、なかなか興味を惹かれます。
その お話の一部分をコピペしておきましょうか〜手(パー)


★ ハイブリッドの多様化

「日本時間で、1/27に帰国しましたが、日本政府は
相変わらず唯我独尊を訴えているだけで、
この経済金融危機を有事とする するどい緊急政策が
提言されていないのには驚きました。 

アメリカにならって、イギリスもドイツも
スウェーデンも韓国も、いざとなったら自動車業界を
サポートすると公言してます。やはり日本が心配です。

夕べ、テレ朝の「朝まで生テレビ」を見てて
驚いたのですが、司会者の田原さんが「トヨタは平気。
ハイブリッドをじゃんじゃん売っているから。
ビッグ3は一台も売ってないから、やはりアメリカの
自動車産業はあぶない」という様な事を言ってました。
こうした認識は多くの日本の知識人が持っている
共通認識ですが・・・以下の二つの点が間違ってます。

・フォードは、エスケープSUVのハイブリッドを
販売している(売れていないけど)

・トヨタ ホンダもここ十年間に色々なハイブリッドを
販売しているが、結局、売れたのは、プリウスだけ。

つまり、正しく理解するならハイブリッドで
巧くいったのはプリウスだけ。だからじゃんじゃんと
出してもプリウス以外は失敗したのです。
しかもこれから欧米メーカーは、電気自動車にシフト
する覚悟を決めてます。もちろん従来のガソリン、
ディーゼル車も進化させながらですが・・・

実は電気自動車やハイブリッドは、これからが
本格的な競争の時代に入ると思います。 欧米の
メーカーからは、電気自動車やレンジエクステンダー
という新しいコンセプトのプラグインハイブリッド
(航続距離が長い電気自動車)がもうじき登場します。

田原さんの認識はあたらにしないといけませんね。
2011年頃には日米欧のメーカーから、続々と多様な
ハイブリッドが販売されるのです。

トヨタもホンダもハイブリッドでリードしているとは
思っていないでしょう。 膨大な利益にすがりつきたい
と 思った日本のメディアがトヨタをよいしょした結果、
ハイブリッドを過大評価してしまったのです。
私もメデイアの端くれなので 発言の責任は重大ですね」



・・・、なるほど、レンジエクステンダーですか。

実際、私のNSXは かなり足が長く無給油で700キロは
軽くこなしますしゴルフにいたっては 1000キロなんて
のも ごく普通の事ですが、前に乗っていた BNR32は、
400キロ走ればいいとこ でしたから、かなり燃料費の
出具合に違いが在った訳で・・・この未曾有の不況時、

ここが 肝 ひらめき と、

各車企業も目を付けている訳であり、私も同感手(パー)

GTRなども 欲しいとも思いますが、敢えて買わない!
なぜなら、走りたくても その性能を発揮すれば、
高々、2〜250キロで早々と燃料警告灯を点ける様では、
オーナーはたまりませんし、それ故 控え目に走れば
宝の持ち腐れ〜(@_@;) ストレスも溜まります!

私が ゴルフディーゼルターボを気に入っているのは、
この点なんですな〜、なんせ常時全開にできる事!
アクセル踏み倒して走れますから、ストレスもなしるんるん
その上、そんな事をしても 20キロ/リッターは堅持。

あげく、動き出しこそ とろいものの、ディーゼルの
の持つモリモリとした力の出具合は、いったん流れに
乗ると速い速い、追い越し加速なんて 軽量な車体も
あって、かなり強烈なGを持ちます車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
NSXの 3速並みの加速を 5速のままで
サラリとこなすほどですから、楽しいのなんのって!

ただ、ディーゼルですから カ〜ンと突き抜ける
快感は全くありませんし 伸びは4500RPMまで〜(~_~;)
だから、低速度域で楽しむための筆頭車両なんです。
免許も安泰で 言う事なしの省エネ、省支出車の代表。

その燃費省支出と言う事では、NSXも同類なのですが、
いかんせん こちらは 車が壊れた時が恐い、部品代は
大変に高価ですから、諸刃の剣の要素を持ってる車。
これから NSXを買われる方は・・・、

購入時にきちんと、細部の確認をしておくことです。
燃費は省エネでも、修理代は、愕くほど高額ですから失恋
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:20 | NSX 日記

中古車市場だけではないですね〜(^_^;)・・・新車も 値引き!

ホンダに対抗・・・・(?_?)


トヨタ自動車は、5月に全面改良して発売する
新型ハイブリッド車(HV)「プリウス」の
最低価格を現行モデル(233万1000円)より、
30万円程度安い205万円程度にする方針を固めた。

全面改良後も継続販売する現行モデルの最低価格も
200万円以下に引き下げる。
ホンダが2月に発売した低価格HV「インサイト」
(189万円〜)の販売が好調なため、
トヨタも、実質値下げでホンダの攻勢に対抗する。

新型プリウスの排気量は現行モデルより300CC多い
1800CCで 車体もやや大型化。
燃費は現行モデルより改善させるため、価格は
現行モデル並みか、それ以上にする方針だった。

しかし、インサイトが発売から1カ月で目標の
3倍以上の受注を獲得。 「HVの代名詞となった
プリウスの地位を脅かしかねない」(関係者)と
判断のすえ、価格戦略を見直すことにした。

現行モデルは装備を簡素化することなどで、
新モデルよりさらに低価格にし、
法人向けを中心に売り込みを図る。

国内では4月から環境対応車向け優遇税制が
始まる予定で、国内2大自動車メーカーの
低価格競争も加わりHV市場は一気に拡大しそうだ・・・


と、いきなりの コピペ〜手(パー)(^_^;)

と言うのも、この先 登場するであろう電気自動車の
価格が気になる私としては、あまりに電気自動車の
販売価格が高いと、それまでの繋ぎとして、
これらHV車を考慮に入れる必要性があるため、
このらの情報には、かなりアンテナを張っている訳で

今回のトヨタの英断は 歓迎すべきものでしたからるんるん
こうして 筆頭にドサ〜っと 載せてみたのですが、
このプリウスなりインサイトなり、両者共に
あまり魅力があるとは言えず、次に予想される
ホンダのCR-X?(・・・と噂ですが)なんかが、
どの様な価格に落ち着くのかが もっぱらの対象。

new prius.jpg

まあミツビシからこの夏秋にかけ 登場する
最初の電気自動車の価格により、再来年には
車検が切れる 我がNSX君の運命も決まる訳で
もし、VWと東芝のコラボによる、電気自動車の
価格が、NSXとの下取りと 合点がいけば・・・

まず間違い無しに、私とNSXは 長〜い経歴とも
お別れになることでしょうが、かなりの隔たりが
あるならば、それまでの繋ぎとして、
この CR-Xなんかも良いかも知れない存在なのです。

さて、今日も 大変に気持ちの良い 気候でするんるん
こんな日は 馬鹿らしくて NSXなんぞの出る幕は無し!
昨日から、RC45での通勤を繰り返しておりますが・・・

いかんせん、まだまだ花粉が飛んでおりますから、
少し油断をすると、フルフェイス内で、
思いっきり クシャミの連発で シールドなどが
自分のよだれだらけとなり、前が観難い事が多々でもうやだ〜(悲しい顔)

RC45.jpg


この点だけは、車の方が 唯一マシですかね〜(^_^;)
ただ、それを補って余りある爽快感はバイクの魅力。
もうすぐMOTO-GPも開幕する事ですし・・・

そろそろMOTO-GPを放映するスカパーのチャンネルを
契約しておかないと、いけない時期になりますし、
今年のF-1もとりあえずは、ブラウンGPを応援するため
フジテレビのスカパーチャンネルを契約しますか〜TV

さて、お昼休みを兼ね 本屋にでも行ってきましょう。
その前に、メットのシールドを洗う必要が〜(ーー;)

そうそう、とりあえず・・・、
新型プリウスのサイトでも、載せておきましょうかね。



新しくなる、プリウス君のサイト
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 13:48 | NSX 日記

NSX日記・300回〜(^_^)・・・とは言っても 何の変化もなし(^_^;)


NSX日記 祝・300回記念〜♪、の記事更新(^_^)v

一つ前の記事でも申しましたが、早いもので
この日記を連載し始めて、300回目となりました。

NSX日記の冒頭、始まりを少し振り返れば・・・、
書き出しは、ジャパンカップ馬券で大当たり〜揺れるハート
・・・だったと思いますが、

その大当たり馬券をもとに、ポルシェ911の
タイプ964 RSを、八王子のインター横にあった
その頃のポルシェ代理店・ミツワモータースに
駆け込んで注文した話から 始まった記憶が・・・、

その頃 従事していた仕事は、現在携わる仕事とは
まるで無縁の華やかな世界、広告代理店勤めであり、
元々高給な仕事が、バブル絶頂期で輪を掛け高給揺れるハート

原宿や青山 銀座 吉祥寺辺りの事務所を 毎日忙しく
掛け回っており、収入も夫婦で、かなりのモノを
頂いておりましたから、それぞれの車を所有し、

私はその時代 突如 再起を果たしたR32 GT-R
購入し、さらにスキー用に 当時、大人気だった
パジェロの二台を所有、カミサンは・・・、

なんとなんと・・・今では 芸能人御用達の定番に
なっておりますが、その時代では稀有な存在だった
メルセデスの Gシリーズ、ゲレンデを愛用でした。


g320.JPG

ゲレンデ・・・、出たついでに話せば、これに乗ると
まるで金庫の中に座っているような感じです。
そりゃ当然の事、NATOの軍事用に開発された車両ゆえ、
地雷を踏んでも帰って来られるような設計が、
初期型のGシリーズには求められておりましたからがく〜(落胆した顔)

窓も全て平面であり、銃撃する時に目標物が
歪まない様な ガラスが装着されるほどの徹底ぶり!
これを、都内の路上に下ろす訳ですから・・・金庫わーい(嬉しい顔)

今のゲレンデは、豪華でお洒落に変貌していますが
その外観自体 当時のままで、魅力タップリです。
今でも 昔のAMG-G320なら買ってもイイかな〜、と
密かに思っている 1台の一つで・・・、
購入すれば、多分一生ものの車ぴかぴか(新しい)となるでしょうな。

その頑丈さと、作りの良さには感銘を拭えません!

・・・・と、話しが 横にそれましたが、
オグリキャップとホーリックスなる外国産場のお陰で、
2分30秒ほどの後 1300万円以上もの泡銭を得た私は、
ポルシェ911-RSのオーナーになりますが、それを経て
現在の愛車 NSXと、NSX-Rの所有者に・・・

・・てな感じで 日記を始めて行ったものでしたが、
光陰 矢の・・・が実感できるほど、時代が経つのが
早いこの頃で、はじめてNSXのハンドルを握った時の
落胆振りが、つい昨日の様な感じで思い出されます。

落胆・・・?、そうです 初めてNSXに乗った時の
その印象は、落胆そのものでしたね〜失恋

なにせ、乗り換えた車がスパルタンそのものの
911RSでしたから、あまりの乗り心地の良さと、
ブレーキの性能の違いにガッカリしたものでした。
それから、鬼のような改造が始まった訳ですが・・・

それらは既に過去の NSX日記中に書いていますので、
割愛させて頂きますが、今と違い NSXの部品なんぞ
当然あるはずも無く、全てが単品扱いの素晴らしく
高価な物だった・・・とだけ申しておきましょう手(パー)

まあ、これで NSX日記、第300回記念回顧話しも、
終わりですが この先、NSX君は、お役ゴメンの
引退勧告を授けていますが、お気に入りのNSX-Rは、
・・・多分 持ち続けて行くでしょうな〜(^_^)v

1000回記念の頃には・・・、電気自動車日記??
と、タイトル自体が変ってるやも知れませんが〜わーい(嬉しい顔)
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 12:00 | NSX 日記

NSX日記も今回で とうとう、299話です〜(~_~)


NSX日記、次回で 第300話〜となります。

燃費最高のNSX.JPG


想えば 遠くへ来たもんだ〜(^^) ではありませんが、
一昨年の夏より、適当に書き始めたこの日記も、
こんなに、回数を重ねておるんですね〜ひらめき

まあ最初の頃から比べると、この頃は あまり、
NSX自体 主体に持ち上げず、ホント 日記の様相(^_^;)
初期の日記は、NSXの悪い所の修理方法や対処法など、
わりと 細やかに書いてもおりましたが、
ここんとこ まるで そう言う話題には触れておらず、
NSXを所有しての日々の出来事を綴っておりますが

これは これで よかろう〜るんるん、と
自分では この方向を かなり気に入っております。

と言うのも、手に入れたNSXNSX-Rを 自分なりに
改造したけりゃ(NSXにとっては、改悪ですが!)、

他の方々のブログやサイトをご参考にしてくれりゃ、
私とすりゃ わざわざ、細々と写真入りで手の込んだ
サイトなどを時間をかけて立ち上げずに済み、
あげく、塩銀カメラが趣味の私が嫌うデジカメなども
購入せずに済みますゆえ、かなり気軽に更新も可能。

そして 逆を言えば、こうして NSXを所有しての
普段の出来事を 長〜く綴ったサイトなどの方が、
断然少数派であり お役に立つかも?なのです〜(~_~)

実際 NSXを所有して、いろいろ起こる それらとの
日々の暮らしぶりなどを 紹介して行った方が
この先 NSXを持つ方の、陰の足し?となるかもです。

とりあえず、NSXを持ってみての感想は・・・、

まあまあ 満足のゆく 可もなし不可もなしの車だ手(チョキ)
と言う事を今回も申しておきましょう、未来の
NSXオーナーには。 NSX-Rは また別物!だとも。

ところで 本日はゴルフ君で出勤したのですが・・・
キーを回して からの事・・・、セルの具合が〜(@_@;)
スタータークラッチの調子が悪くなった様です!
エンジンが掛かってからも少しの間 ギアが噛んでおり、
ギャ〜!と言う音がしておるのですな〜がく〜(落胆した顔)

家に帰って、エンジンを止めた後 今一度セルを
回してみると・・・なんとも無い(?_?)
数回同じ事を繰り返しても、その兆候は出ずで、
もしかしたら、冷えている時だけ 不備が起こるのかも
知れませんから、明日の朝 もう一度試し その症状が、
でる様なら、入院させなくてはいけません。
またまた、お金の掛かる部分が ヤバいかもです失恋


セルの話になったついでに、飛行機のエンジンの
始動方法などを、少し話してみましょうかね〜(^_^)v、

ジェットエンジン.jpg

まあ、こんな物 全く知らない車の整備士クン達も
多かろうですから、聴けば ためになりますぞ〜ひらめき
車などとは まるで違うのは当然の事なのですが・・・

こうして、今回ゴルフ君に起こった事に似た状態が、
ジェットエンジンの始動には、必要なのです。
つまり、車だと 掛かれば瞬間的にセルの役目は修了、
ところが、ジェットエンジンの場合はそうは行かず、
引きずってやらねばなりません!

また、セルそのものの構造も 電気仕掛けの
モーターで駆動する物ではなく、実はエアーです。
ニューマチックと呼ばれ、タービン駆動なのです。
スタートバルブが開き、本体の低圧圧縮が起動し、
カラカラと大きなタービンが回り始めるわけですが

車のようにキーを差し込んで セルを回せば終わり、
その間2〜3秒・・・、などと簡単に行かず
そもそもエンジンをスタートさせる キー等も無し。
スタータースイッチとエンジンに燃料を送るための
スイッチからなるもので、車のように空気と燃料の
混合気を、そのまま燃焼室に送るのとは訳が違います。

セルの役目をする、ニューマチックスターターが
機能しはじめても、十分な加圧がされていないため
その セルもどきの機能を引きずりながら点火された
エンジン加圧を助ける間中、ずっと回り続けるわけで、
今回のゴルフ君と同様の症状を保つ訳のが本来の役目。

また、その駆動時の回転数自体も、車のセルなど
話しにならず 5000rpm近くまで回さねばいけません。
電気仕掛けのモーターでは まるで役に立たない訳で、
こんな所からして、整備する側とすりゃ、車などとは
桁違いの難しさを持つ、航空原動機なのですな〜ひらめき

こうして アイドリングを始めるまで セルの様な
機械が回り続けなきゃいけないジェットエンジンですが、
この間、30秒ほどの時間が必要なんですね〜手(パー)

でも いくら私が飛行機好きと言っても、ここまで
ゴルフ君が 付き合ってくれる必要も無いわけでして、
始動すりゃ サッサと、セル自体も役目を終えて
大人しくしてくれないと、こちらが困りますわ〜ふらふら
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 19:53 | NSX 日記

Koenigsegg ケーニグセグ・Quant(クワント)〜(^_^)v

NSXの弱点は、何度も申してますが・・・雨〜雨

いや〜、一雨ごとに暖かくなって来ますな〜(~_~)
NSXが苦手の雨の中、事務所から帰宅ですが、
何にしても 春が近づいて来ると 気分がイイ。

まあ 趣味の温泉通いは、その分少なくなりますが、
実際問題 この不況で いろんな物の高騰により、
寒かろうが暖かかろうが、それに費やする
日数も、ガク〜ンふらふらと、おちていますから、
それなら、寒いより 暖かい気候の方が良い訳でして、

このところの、寒かったり 暖かかったりが
順繰りに訪れる 春特有の毎日に翻弄されつつ、
雨であろうが晴れていようが 毎日の通勤の足として、
酷使されている、我が長年の愛車 NSX君は
相変わらず 順調に積算を重ねておりますが車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

手放す予定となったこの頃になり、ほんと従順で
どこも変調を来たさず、かなり良い子振りを発揮です。

まあ、手元においておこうと考えていた頃にゃ
あれやこれやと、故障のオンパレードでしたが、
いざ次の車検にはお別れする!、と決めてからは、
NSX君 なんだか妙に?調子が良いのですが・・・、

もしかしたら、捨てないで欲しい〜もうやだ〜(悲しい顔) との、
媚をオーナーである私に売っているのかもですが・・・
一度 売却すると決めたいま、その考えは変りません。

何にしてもこの先、ガソリンを使わなきゃならない
車の未来は そう明るい訳でなく、ある時期を以って
電気自動車に その座を明け渡すと言う 儚い運命が
待ちうけおり、もうすぐ各社より 登場するであろう、
それらに 我がNSX君も呑まれていく運命なのですな。

今はその過渡期であり、プリウスなどは その主人公〜
とは言えず、電気自動車に変る間の繋ぎをしてる存在。
秋ごろに出ると噂の 三菱 i MiEV が その第一号車です。


iMIEV.jpg


しかし 私にとってこれは、軽乗用車ベースゆえ、
あまり触手が動く車とは思えず、やはりその先々に
続々登場するそれらを視界に入れているわけですが、
そんな電気自動車の中で、これはるんるんと思える車が!

今回 登場したスウェーデンのスーパーカーメーカー、
Koenigsegg(ケーニグセグ)社の Quant(クワント)

とりあえず、高嶺の花なる、超高価格車でありますが、
宝くじでも当てたら、ヴェイロンか、これが標的です。


Quant01.jpg


データーは、まだまだ変るでしょうが、コピペを〜手(チョキ)

p01.png


クワントは、太陽電池技術のスペシャリスト、
NLVソーラー社と共同開発したEVスポーツカー。
重量わずか140kgという2個のモーターを搭載し、
それぞれが後輪左右を駆動する。モーターの
最大出力は512ps、最大トルクは72.9kgmと超パワフル。

カーボンモノコックシャシーとアルミ&カーボンの
ボディは、車重1780kgに仕上げられ、0-100km/h加速は
5.2秒、最高速275km/hという高いポテンシャルを披露。

バッテリーなどの詳細は公表されていないが、
NLVソーラー社が開発したFAES
(フロー・アキュムレーター・エナジー・ストレージ)
システムを採用するとのこと。 充電時間は20分で、
最大航続距離500kmを実現する。また、ボディ全体を
覆うように太陽電池パネルを装着。 走行中でも
バッテリーへの充電が行える。回生ブレーキも装備された。

空力抵抗係数Cd値0.27という流麗なフォルムは、
スーパーカーと、4ドアセダンを融合させた新しい
デザイン。ドアはガルウイング方式で、大きな開口部を
持つため、後席への乗降も楽に行えるという。

サイドウインドウは前後2分割で昇降できる様に配慮。
室内には大人4名に必要な居住空間と荷物スペースが
設けられた。
ボディサイズは全長4879×全幅2016×1335mm、
ホイールベース3102mm、と 発表されている。
ケーニグセグ社は、価格やその時期は未定ながら、
このクワントを近々世界市場へ投入すると宣言。
そのため6エアバッグやESPなどの安全装備も採用され、
スウェーデンのスーパーカーメーカーが、世界に
衝撃を与える日は、すぐ目前のようだ。 ・・・・・


p01.png

なかなか格好がよろしいし、4シーターと言うのも
温泉特急としては 荷物の搭載に苦労もなさそう・・・

とは言っても・・・その前に宝くじひらめきを買わないと(^_^;)
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 20:04 | NSX 日記

NSXも、ゴルフも燃費は良いのですが・・・

出光、ガソリン卸価格を、0.5円引き上げ(>_<)

ここのところ このNSX日記の記事でも
あまり話題にしていない、燃料価格の話を題材にひらめき

と言うのも 昨年の馬鹿みたいな高騰も収まり
何だか こんなものかな・・・、てな 雰囲気に
世の中が落ち着いてしまいました。

私としても 同様で、全く気にも留めずに
過ごしておったのですが、少々気になる発表が(+_+)

大手石油会社の一社 出光から値上げの報告が〜失恋
リッターあたり 卸しで、0.5円の値上げをするとの事。

たいした事ないわ〜、と思う方もおるかも知れんが
これは卸し価格であり、販売する現場では
これに対し さらに上乗せをするのが これまでの習慣。

つまるところ、最低でも1円は上がるでしょうな〜。
ようやく燃料価格が落ち着いてきたところに
このお節介な発表です、各社こぞって便乗するのは
明らかで、この先 ジリジリと上昇する気配が〜ふらふら

出光にしろ他石油企業にしろ 昨年の気がふれた様な
高騰により、莫大な経常利益 利潤を得たはずであり、
未曾有の不景気の中でも、どこの石油会社をとっても
石油企業だけは ホクホク顔の 左団扇状態なのに、
この仕打ちでごじゃる〜<`ヘ´>

製造企業などは キュウキュウの経営状態のなか、
一人 高みの見物を貪るコイツらの今回の発表には、
当然 合点なぞ あろうハズもなく、かなり憤慨なり!

これでガソリンの卸価格引き上げは 9週連続なり どんっ(衝撃)

出光を含む石油元売各社はガソリンの減産を強化し
需給が引き締まりつつあるそのツケを、消費者側に
押し付けると言う、ふとどき千万のやり方なので、
お読みの読者さんも、怒って然るべきなのであるちっ(怒った顔)

卸価格を引き上げて収益を確保する・・・、
このやり方には、麻生総理の言葉を借りれば、
ただ一言、さもしい!、ってのが お似合いか。

この前まで、軽油と普通のガソリン価格の差額幅が
あまりない事で、ディーゼル車を走らせる利点が
おとんど無い・・・と、ある評論家の記事を
雑誌で読んだのだが、全くそのとおりで、以前は、
リッター20円は違っていたのが当たり前だったのが、

昨年夏以来 下がった来たものの その下降曲線は
ガソリンのそれと比較すりゃ たいへんに緩慢で
その幅は、僅か10円程しか変らない 体たらく!

価格下落幅の違いでも かなり頭にきていたのですが、
この頃の ジワジワと卸し値を引き上げている
各石油会社のやり方には、極めて気分が悪いちっ(怒った顔)

下げる時は、なかなか下げず、上げる時は
9週連続で、ホイホイと引き上げる!
全く、ふざけるな〜<`ヘ´>と、声を大にして
申しあげたいものでごじゃるな〜むかっ(怒り)

まあ その内、電気自動車が走り始めた暁には、
こんな事、どうでもイイわ〜♪、となるでしょうが、
それまでの間、去年の夏 とまでは行かないでしょうが
この雰囲気では、知らず知らずのうちに 軽油が
軽々と100円台を突破し、いずれ ハイオクなんかは
150円近くに上昇していくやも知れませんな〜失恋

せっかく、NSXを腹いっぱい満タンにしてあげても
一万円札で お釣りが来る様になって来たのに、
またまた、万札1枚では足らなくなる時代が来るかも。

みなさんの中には、こういう様に ジワジワと価格を
上げられていては、あまりその変動にさえ気付かず、
ありゃ〜 いつの間にか高くなっている気がするぞ〜
ってな、ノンビリ屋の方々もおられるでしょうが・・・

こうして 石油会社の 大変汚いやり方で、
知らず知らずのあいだに、慣らされておるんですね。
急激な値上げをすれば、反発を受けますが、
こうして ジンワリと上げていけば・・・・・、
気付かれ難い(^_^)v・・・と言う手の込んだ作戦です。

それでも、流石に 9週間連続値上げともなると
もう記事にして、怒り狂わなければ収まりませんがね。
アホみたいに潤った懐具合の石油会社のタヌキどもに
アホかお前ら〜パンチ、と みんなで叫びましょうわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

嗚呼〜、少しは 気が済んだところで ゴルフ君の話し。
突然 持病の窓が開かなくなってしまった我が愛車、
ゴルフ3ディーゼルターボ君は、この際です、
パワーウインドウを止めて、手回しにする事に〜るんるん


goluf-3CLD.jpg

ヤフーのオクションを検索していたら、なんとなんと、
都合のよい事に 手回し開閉パーツのアッセン一式が
出ており、即落札〜るんるん こんなの誰も買やせんです、
然るに メチャ安値で落札できて、ホクホク顔であります。

つでに NSXのパーツは・・・と、見てはみたものの、
それぞれ、皆さん 良い値で出品しており、パスですがく〜(落胆した顔)

まあ、このNSX日記の中に、車の格安通販パーツ屋
リンクを張っておりますゆえ、そちらで買った方が
新品で かつ割安ゆえ、NSXのパーツなんかだと、
そちらで 取り寄せた方が、お徳でしょうな〜手(チョキ)

とにかくゴルフ君、運転席側の窓が開かないのは、
とても不便で、この休みにでも ヤフオクのパーツが
届き次第、何をさて置き、最優先で取り付けようと
首を長くして、それの到着を待っている状況なのです。
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:42 | NSX 日記

タイヤ銘柄はそのまま変更せず、スニーカーで(^^)v


NSXで公道を普通に走るなら、上等でしょう。


さてさて、やっと後輪ばかりが減りまくる
悪癖を堅持している、我が愛車NSXの新しい
銘柄が決まりました・・・と言っても同じ製品ですわーい(嬉しい顔)

よくもって 6000キロ、下手すりゃ5000キロも
もたない事もあるような、とんでもない車ゆえに、
高級なタイヤ、ハイグリップ志向なんてのは
以ての外で、財布の中身がホイホイと飛びますふらふら

まあ、この車を初めて所有した 15年ほど前には、
当たり前に、ハイグレードのタイヤをその度に
装着もしてはおりましたが、伴侶のように?
これだけ長い期間、自分の側においておれば
そんな特別扱いの様な 接し方も 当然の如く終焉です。

まあ、NSX初心者の 5〜6年程度の所有履歴の方なら、
反論もござろうが、ハイグリップ志向のタイヤなど、
その内、出費が嵩み・・・こんな物 あほらし〜!
と言う状況が、その内 理解できて来るでしょうな。

なんせ、出費が3分の一以下に抑えることができて、
何の不自由も無いわけだし、滑り出しも緩やかで
ハイグリップ系の 限界を超えた時の突飛な挙動も
全くなく、綺麗に滑り出し始める訳だから・・・、

逆に リスクを伴わず 気軽に楽しむ事も可能な現実に
気が付いてきます。伊達に NSXや、NSX-R君を
15〜6年も持っているわけではござらんひらめき

その上、減り方も それらより遥かに緩やかであり、
いいこと尽くめであり、欠点などまるでなし。
そりゃ、NSXにて 限界近くで走る??必要が
あるのであれば、この範疇にはござらんが、
そんな事、サーキット以外では考えられないケース!

と言う事で、今回もブリジストンのスニーカーわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

PSR01920 225/50R16 92V と、品番を調べて、
これから、いつものガソリンスタンドに電話で注文。

同級生が経営するこのGSで購入すれば、卸価格〜るんるん
ますます、財布の中身が安泰であり、余ったお金は
燃料費に回す事ができ、NSXのお腹を満たす事に。

まあ ハイグリップ系を履き たった 3〜4000キロ程の
寿命でも良いって人には 格安のスニーカなんぞは
お勧めもしませんが・・・それもいつまで持つやらわーい(嬉しい顔)
長〜く この車を持っておれば そこら辺の接し方も
段々と理解できてくる事も、この車を所有する為の
必須条件なのかも知れませんね〜(^_^;)

なにせ、部品代は高いわ 基本性能を維持するために
掛かる経費は 予想以上掛かるわで・・・この様な
消耗品の事も しっかり考慮し行かねば お金を貯めて、
せっかく頑張って手に入れた、念願のNSXを維持する
事もままならず、数年先には 泣く泣く手放す〜失恋
ってな予想も十分に起つ 世話の掛かる車なんですな。

5〜6年乗れば、まあ ホンダNSXの匠集団が居られる
リフレッシュプランなる、健康診断に入庫する事も
考えねばならず、それに掛かる、百数十万の出費を
捻出するには、ポテンザうんぬん・・・なんてのは
頭の隅にも、無くなりますぞ〜(^^)v

と言う事で、銘柄が決まった事で 気分も晴れやかるんるん
ただこのところ この季節にしては 天気がぐずつき
思いの外 暖かい天気が続いている事で、温泉通いも
取り下げしておりますゆえ、お金が余っております。

なもので、たまにはステーキでも頂くか〜ぴかぴか(新しい)、と
ネットで取り寄せる事に・・・松坂牛のサイトを検索。
しかし・・・いいものは、流石に良い値段がしますな。
ン万円・・・なんてのも、ゴロゴロしておりますが、
タイヤ代と、温泉旅行費の事を考えりゃ、これでも
軽い軽い〜、と 気分も軽やかでごじゃる〜揺れるハート


さてさて、今日の中古車動向についてですが・・・

今回は、NSXと 同会社の車両を取り上げましょう。
すでにご存知の方もたくさん居られるでしょうが・・・
S2000ですが、販売中止になることが発表されてます。

S2000.jpg

S2000は、1999年に登場した本格オープンスポーツ。
車速対応型の可変ギアレシオ(VGS)の採用や、
排気量の1割アップ、タイヤサイズの変更などの
改良を少しずつ受けながら、進化してきた車です。

約10年間の販売台数は、国内累計が2万台と少なく、
世界ではも約11万台と、かなり 少なめの車です。

また、こうして生産終了が事前に告知されるのは、
車の業界ではとても稀なケースでもあり、ホンダが
誇るオープンリアルスポーツを 手にしたい方は、
今が ラストチャンスでもあり、初期型なんかは
かなり手頃な価格となってるので、一考されたし手(パー)

ちなみに、こう言うのが、有りましたぞ〜(^_^)v
なんとなんと、たった2万キロしか走っておらず、
走行積算を気にする人にも、お勧めかも!の車両。
軽の新車を買うならば、こちらが絶対いいよね〜晴れ


生産終了が決定の ホンダ S2000中古
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:04 | NSX 日記

NSX君 久々のパンクで 流石!、と見なおしました・・・(?_?)

NSXのリヤタイヤに デッカイナットが・・・

今朝、会社の出勤途中、いきなりNSXの走安性に
変化を感じ、道端に愛車を停めて 観察したところ
リアの左側のタイヤに、でかい金属の輝きが・・・がく〜(落胆した顔)

まあ 直ぐに走行不能になる事も無さそうで、
そのままゆっくりと 自分の事務所まで辿り着き
さて どうしたものかと、考えましたが、

すでにリアタイヤは、前の記事で書いたように
とうに 交換時期に差し掛かり銘柄を選んでおる最中、
しかし、まだ次の装着タイヤを決めてない事でもあり
パンク修理をすべきか、あるいは このまま事務所の
駐車場に NSXをほかしておいて 銘柄を決めててから、
その新しいものをここで装着してしまおうか・・・

いろいろ悩んだ末に、あるものを事務所の棚の上に
置いてあるのを思い出しまして、それを使って
今日のところは、とりあえず帰宅することに決定ひらめき

しかし、今朝起こった事で 改めて感心したのは、
NSXが持つ路面からのインフォメーションの伝え方exclamation×2

このように 少しでも空気圧が変化するとこの車は、
ハンドルを通して、ドライバーに訴えてきます。
これがゴルフならば(と言うより、一般車両全体です)、
全く分らず 事務者に辿り着き、また そのまま
気が付かずに、帰宅していたところでしょうな〜手(パー)

本来、このNSXNSX-Rも含め)と言う車 タイヤの
選択に かなり気を使う車で 下手にインチアップ
なんて事をした暁には、しっかりしたお店などで
アライメント調整をしないと、えらい事になります。

生まれつき持った MRと言う素晴らしいパッケージが
ウリではありますが、それは諸刃の剣でもあり、
その点に、たいへん 気を使う車なんですな NSXは。

今朝のアクシデントで、流石だな〜ぴかぴか(新しい)と見直した具合。

しかし、その棚の上に置いて在ったはずの物が・・・
この間 部屋を掃除した時にどこかに片付けてしまい、
姿が見えませんがね〜失恋

そこで、お昼休みを返上して、大捜索したところ、
なんと流しの下の 引き出しに入れておりました〜ふらふら
その商品とは、タッチペイントなどで有名どころの
Holts・パンク修理剤〜♪ これは大変に重宝する品で、
バイク乗りには必需品とも言える製品の一つでしょう(^^)v

P1370075.JPG

実際、バイク用に2本購入したもので、
いつも 愛車の一台、ホンダの限定二輪車 RC45の
カウル内に貼り付けておりますが、予備に、
この事務所の棚の上に保管していたものです。

ただ、バイク用に購入したため 少々容量が・・・、
軽乗用車サイズの小さめの物ですが、
まあ いまどきの、バカデカイ大径ホイールなどを、
愛車 NSX君は 付けていなかった事が不幸中の幸い。

なんせ、16インチの50タイヤで、225サイズと言う
今では 1600CC程度の可愛いものですからね〜(~_~;)
さて、腹も空いて来たところで、お昼にしますか手(チョキ)

そうそう このところ 少し休んでおりましたが・・・、
高級外車の中古車動向は、益々以って悲惨な状況。
少し前まで 1000万は最低出さないと購入不可だった
ポルシェ997ターボなんて、いまや500万少々で入手可。
とりあえず 1番下にリンクを張っておきますが、

この大不況のあおりを受けた 車製造販売企業・業種は、
本当に悲惨な状況ですが、買う側の私たちにとりゃ、
来た来た〜るんるん てな、お買い得市場なのですな。

その中でも1番のお買い得な高級中古外車は、
この、997型・ポルシェ911ターボでしょうな〜(^^)

オールマイティで、ガタイも大変コンパクト、その上
ドイツ車ですから、致命的な部分は壊れ難いし 頑丈。
さらに4駆なので、寒い地方でもガンガン走れる。

001216AE.jpg

バカ高いNSX中古車専門店なんか チマチマ回っている
場合ではありませんがね! 性能も段違いであり、
実際、VWの電気自動車を待たず、こっちにしようか
と、これを書いてる当の本人も 考えておる次第で、
いまや、選り取り見取りなる状況下に高級外車市場は
足を突っ込んでいる有様なんですね〜るんるん

まあ間違っても 買う時は高く売る時は安い!と言う、
ランボルギーニだけは 買わない様にしましょうな。

まじ 皆さんも、NSXなんて狙ってる場合でないよわーい(嬉しい顔)



500万円少々の ポルシェ911・997ターボの一例
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:19 | NSX 日記

NSX君、恒例・リアタイヤの交換時期が来ました〜。

NSXは、普通に走って半年〜(^_^;)

スタンダードの新車からの NSX君は・・・、

時期愛車となるであろう、VWから発売が予定される
東芝とのコラボ電気自動車の下取り用として、
その限られた余生を我が家で暮らしている最中ですが、

この車のオーナーなら、誰しも見経験し 舞われる
悪癖?の一つが、異常に早いリアタイヤの磨耗度ふらふら

飛ばすでもなく、それなりにマナーを守りつつ
ごく普通の運転をしていても、高々5〜6000キロほどの
距離を走行すれば、スリップサインが顔を出し始めます。

私の場合、一気に長距離をこなす温泉通いを
趣味にしておりますゆえ、下手すりゃ こんな距離
3回ほどの温泉旅行をした暁にゃ、ハイ寿命〜失恋

つまり 温泉宿に払う手間代などの他に、ガソリン代、
高速料金、その他もろもろの小額出費以外に、
こうしたタイヤ交換の経費が隠されているんですな。

そう言う訳だから、NSXを最初に手に入れた頃は、
有名ブランドのハイパフォーマンス系のタイヤを
チョイスしてもおりましたが、公道を走行する以上
そんな良いタイヤを履いたところで、無駄な事!
・・・と気付き、持ち腐れもいいとこの こう言った
ハイグリップ系のスポーツタイヤは、以後一度も
装着した事はありませんです、はい。

まして、17〜18インチなる大径ホイールなんかを
履かせたと言うでもなく、ごく普通のノーマルで
済ませておりますから、まだ出費も抑えられており、
これが、見た目だけは格好も良くはなりますが、
長〜く NSXを維持して行こう、と思うのであれば、
標準のサイズで我慢する事でしょうな〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

半年に一度は来る、この余計な出費の被害を最小限に
抑えないと、段々NSXを維持する事が負担となり
手放せざるを得ないハメに見舞われる事は明らかです。

今でこそ、18インチも当たり前となりましたが
私がNSXを手にした頃の標準的なホイールサイズは、
なんと今では軽乗用車などですら履く14〜5インチで、
GT-Rなどの ある種 特化した車だけが16インチを
装備していた時代ですから、F-40のスピードライン
の17インチですら、うわ〜 スッゲ〜がく〜(落胆した顔)、てな具合。

そのフェラーリF-40と同じサイズに惹かれた事もあり、
私の新車からの NSX君は購入当時、16・17インチの
オプションサイズを選択して、付けてはおりましたが
後に 何だか、足下が重く感じられ 15〜16インチの
標準サイズのホイールをヤフオクで落札して
付け替え、今に至りますが 公道を走るだけなら
こちらの方が、ヒラヒラと大変気分が良いですよ。

そうそう、これら15〜16インチの、初期型NA-1
NSXに付いてる純正ホイールは大変な代物で在る事は
以前、この記事の中で欠いておりますから、
興味ある方は サイドカラムにあるサイトマップから
探して是非読んで見てくだされまし・・・、

とても 贅沢なお金の掛かった初期型標準ホイールぴかぴか(新しい)

で、そろそろ交換時期でも在ることですから、
そりゃもう 遠慮なしにすり減らしてあげましょう〜わーい(嬉しい顔)
・・・と言う事になり、今朝 いつもより早起きして、
出社の道すがら、遠回りをし 誰も通らない峠に(^^)v

燃費最高のNSX.JPG

トラコンをOFFにして、ドリドリを楽しんできました。
もちろん、ノーマルとは言え やるべきところは
きちんと改良しております、例えばデファレンシャル。

NSXのスタンダード車は 標準ままでは 攻め込むと、
後輪の内側タイヤが空転をし始め、だらしなく
アンダーが出てしまいますから、その辺は改良済み!
ホンダ純正の専用プリセット荷重タイプの LSDを
組込み済み(実は もう一台の愛車 NSX-Rのお古なり)

朝から気分よく出社してきた訳で、それはそれは
すがすがしい空気の中を 横向け〜NSXとばかりに
交換する リヤタイヤをすり減らしまくって来たのです。

おかげで、かなりストレス発散となり、こうして
朝早く事務所に着いた事もあり、仕事も一気に進み
時間があまったことで 記事の更新をしているわけ。

さて、これから NSXのリアタイヤの銘柄を選択して、
いつもの同級生が経営するガソリンスタンドにて、
帰宅する前に、注文を出しておく事にしますかね〜手(チョキ)

決まったら、またこの日記の中で、ご報告しましょう。
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 12:44 | NSX 日記

NSXの後の時期愛車?候補かも・・・まあ見て下さいな〜(^_^)v

NSXを手放した後の、時期愛車?候補〜(^_^)v


・・・・・、(ーー;)
まあ、何の提示も無しに 次のを観ましょう〜手(パー)






秋以降発売が予定されてるミツビシの電気自動車、
新世代電気自動車、『i MiEV(アイ ミーブ)』も、
その候補の一つと考えてもいましたが・・・、

それの強力なライバルとなりえる、魅力的な車が
この度、突然 姿を現しましたのですな〜(@_@;)

こりゃ困ったなふらふら、どちらが良いかと言えば・・・、

がたいの小さい、軽ベースのアイ ミーブよりも、
断然、上のフォルクスワーゲンの方が購入意欲が沸き、
そして心臓部の駆動システムなどは、VWと東芝との
共同開発ですから外車と言っても供給元の不安もなし。
これが中国製なんかじゃ買う気も起こりませんがね!

ただ 発売時期は 少し先になりそうな気配が・・・失恋
なので もうしばらくの間、スタンダードNSX君は
手元に置いておく事になりそうですな〜。
ミツビシの i MiEVならば 1年ほど待てば発売され、
街中も走り回っている事でしょうが、このVW社の
電気自動車の場合、いつ発売するともリリースされて
おらず、数年後かもしれませんから・・・

vw.jpg

その間、しびれを切らして i MiEVに乗ってるかも。

と言う事で、NSXを手放して 次に狙う一番手は、
環境に優しい車クリスマス、と決めてしましましたから、
スーパーSUVだのロータースエボーラだの、R35-GTR・・・
なんて類は、さっさと圏外に掃き捨ててしまいました。

なんせ、この先 原油の供給なんかも不安がいっぱいで
いつ 昨夏頃の、リッター200円に届く様な、バカ高い
燃料価格を強いられるやも知れず、あほくさいかぎり!
NSXなんて、1台ありゃ良いでしょう〜(^_^)v と判断手(チョキ)

なにせ深夜電力で充電してりゃ、通勤費などは
ゴミの様な金額ですみますゆえ、この先の経済情勢が
五里霧中である事も踏まえれば 最善の選択かも、です。

しかし、この東芝とのコラボ車は 魅力がいっぱいるんるん
回生エネルギーの他に、ルーフのソーラーパネルでの
充電もできるみたいですし i MiEVの欠点、航続距離の
不安も、このVWの車の方ではなさそうですし・・・

もう少しi MiEVの購入を控え、VWの方の車を待って、
今しばらく生き永らえてもらいますかね〜、NSX君車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
温泉特急で、お気に入りには間違いないのですが、
NSX-Rと言う かなり尖がった方が 手元に残る事だし、
そろそろ本格的に、引退勧告を授けておきましょうか。

まあNSX-Rに三行半を授ける事は・・・在りえませんがわーい(嬉しい顔)

とりあえず、このVWの電気自動車の記事などは 下で。



東芝、フォルクスワーゲンと提携



タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 00:20 | NSX 日記

子連れのホームレス・・・(@_@;) 増加傾向とのお話〜(^_^;)

祭日ですが NSXで出社、働いてます〜(~o~)

一つ前の記事で GTRのVスペは1600万円なり〜!
と、大変景気の良い?お話をしたところですが、
現実 こんな車なんぞ 購入してる場合でなく、
貯蓄に回しておかなきゃ、アリとキリギリスです。

昨日テレビで 今年以降の景気動向・・・と言うか、
2009年はこうなるみたいなテレビを見たのですが、
その結論は、ますます悪くなるみたいですね〜失恋
少なくとも、世界的に 良くなる事はないそうです。

それと 一番の衝撃は、ホームレスの増加なのですが、
少しこれまでと 様相の異なるタイプの
ホームレスが増える事なのですが・・・、それは
子連れのホームレスもうやだ〜(悲しい顔)、と言うものです。
これから先、どんどんと増えるそうで少々驚きでした!

と言うのも、子供を施設に預けると親と一緒に
暮らせなくなるので、親としては不憫に思い
一緒にホームレスする!と言う方がいるそうです。

欧米では、既にそういう方々も多いようなのですが、
今年以降、この大恐慌の影響が日本にも蔓延・・・、
その結果、欧米同様 日本でも親子連れのホームレスが、
増えていくそうで、働かざる者喰うべからずでなく、
働きたくとも働く場所が無くなる傾向になりつつあり、
その中で、一番の被害者なる職業は製造企業・・・、
車産業です。

トヨタとしては、LF-Aを売るようですが・・・
2〜3000万円とも言われる車です。 が、時期が悪い!
レクサスブランドなる高級向ディーラーを立ち上げ
その数年後に この燦々たる大赤字を計上・・・、
車関係の屋台骨たる トヨタのこの惨状を見れば
その裾野に広がる下請けや、系列企業の行く末は
言うまでもなく、真っ暗闇〜がく〜(落胆した顔)お先 真っ暗がく〜(落胆した顔)

これもアメリカ型資本主義の弊害、小泉内閣の
アメリカ型経済改革が引き起こした、悪行のツケです。
中古車業界も踏んだり蹴ったりの有様で・・・、
私の近くの街にある中古販売業者は、青息吐息どんっ(衝撃)
そのせいでしょうか、普段あまりパンフなどを
送ってもこない BMWのディラーや、メルセデスなどが、
やたらとダイレクトメールを送りつけてきます。

こんなの送ったところで、誰も触手を伸ばしません。
切手代などを節約するところから始めないと、
膨大な赤字を計上するでしょうな〜BMWやベンツも!

不思議なもので 逆に 何だか?元気な企業もあります。
1人バカバカ売れているメーカーがあるのですね〜ひらめき
それは、アウディ。ベンツやBMWと違い、シャシーは
フォルクスワーゲンとプラットフォームを共用。
大衆志向の小さい車が売れに売れて、1人ホクホク顔。

まあ、ゴルフと アウディのスモールシリーズだけが
売れている時代で、BMWやメルセデスが慌てるのも
無理ないとは言え、月に2〜3通のDMを送りつけるとは
2社とも、かなり切迫した状況が伺え知れますあせあせ(飛び散る汗)

実際買う側としては、安くなるまで待てば良い!
てな状況で、今年も私としては、のんびり中古車が、
ジンワリと 安くなって行くのを静観する予定ですが、
・・・BMWの3シリーズのツーリングワゴンなど、
程度の良い車が、かなりの お手頃価格になって
きたところですから、燃費の悪いレグナムの代替に、
死にかけてる、中古車業者を冷やかしに行くかも。

高級車ほど、価格が下落する昨今の傾向ですから、
この先、NSX専門の中古車業者などは車両価格の
設定を考えないと、従業員に払うお金が底を突き、
その上 これまでどおり銀行も相手してくれる訳でなく、
その内・・・破綻、首くくる羽目になるのは遠からず。

まあ 高級車専門の中古業者は・・・今まで、かなり
浮世離れしたイイ思いをしてきたのですから当然の結果。
良い時代と言うのは、長続きしないのが、世の常手(チョキ)

コツコツ地道に働いて来た者が浮かばれる時代も
あって良いのでは〜(^^)v・・・、と思いながら、
NSXの黄色中古車が安くなるのを、待ちますかね〜るんるん

それにしても・・・子連れのホームレスは悲惨です(+_+)
そうならないために、私も 祝日頑張って働くのです。

帰る時間も近づき、かなり冷えてきましたから、
路面凍結なんかに注意しながら、NSXで帰宅しましょう。
最近は、燃料価格も落ち着き こうして週に2〜3度は
NSXを通勤快速の足として利用しますが、短い距離を
チマチマ走るせいか・・・、燃費が かなり悪化気味で、
なんと、リッター9キロ近くに落ち込んでます車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

たまには温泉特急NSXとして、長距離をバビューンと
こなしたいのですが、この不景気です、我慢我慢〜。
蓄えれる時は、きちんと蓄えをしておきましょうぞ。

ちなみにBMWのDMで調べたなかなかお買い得な車として
こう言うのがありました・・・、実は少し前には、
同じ車両が、400万円以上の値札付き!でしたが・・・、
ひと月ほどで、60万円も下落しています。買おうかな揺れるハート

この大不況で、ディーラーも下げざるを得ず、割安感が。
5000キロ少々ほぼ新車、現行型の3シリーズツーリング
なんとなんと、新車同様で、340万円なのです〜(^^)v

BMW 3.jpg


BMW 認定中古車 320i Touring
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 19:18 | NSX 日記

NSXで行く 温泉旅行は、最高でしょう〜(^^)v

NSXで行く 今年最後の温泉旅行〜♪

しばらく、ご無沙汰しておりましたが、
何をしていたかと言うと、2泊3日の日程で、
温泉旅行に行っておりました〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

お供の足は もちろん、超快適グラツーの
NSX君なのですが・・・、この車 雪になると、
かなり ヒヤヒヤものですから、暖かい地方を
選択して、某温泉にノンビリと一年の疲れを
癒しに行って来た と言う次第なのです〜いい気分(温泉)

実はNSX君 雪道でも頼もしい車なんです。
後輪の上にエンジンが載っていますから、
雪道でもFR車より かなり強力なトラクションが
掛かりますゆえ、雪道であっても そうも苦労なく、
スイスイと 走破してはくれるのですが・・・、
(ポルシェもRRで 雪道に強いです、実際所有していた、
964RSで、苗場スキー場まで、夏タイヤで行きました!)

間違ってNSXを ぶつけたりしたら 大変なので、
温かい南国を目指した訳ですが、ここんところの
気温の低下ぶりは、温泉を目指す者としては
大歓迎だったわけでして、そりゃもう 天国〜るんるん

冷えた身体を 長湯でじっくり温めれば、極楽です。
露天なんぞ、お湯から頭が出ている分、頭寒暖足の
原理で、いつまでもお湯の中に入っていられます。
これは 車のヒーターなんかで御馴染みの、暖房方法晴れ
頭が冷えている分、逆上せもしないし、
こう言う時期は、露天風呂に限りますな〜(^^)v

先ほど、自宅に舞い戻った訳ですが、帰宅途中
小雨に遭い、磨き倒したNSX君は見事にドロドロで、
明日にでも、内外装を綺麗にしたあげなくては、
年も越せない様な汚れようで、楽ありゃ苦もあり(>_<)

そうこうしている間に 色んな展開がありました!
私たちにとって、一番の、大事件というのは、

時期NSXの、開発中止〜!

これは、HONDAの社長自らが、キッチリと
発言しましたから、決定事項です。

トヨタほどの膨大な、超大赤字ではないのですが、
ホンダもトヨタの 6分の1程度の赤字を計上です(+_+)
それでも・・・、1400億円がく〜(落胆した顔)と言う事ですから、
売れる見込みも乏しい この大恐慌なるご時世に、
高価な時期NSXなんかを開発したところで、
それに掛かる開発費すら回収できる見込みは無い!
と判断しての、社長の言葉のようですね〜。

まあ、ホンダとしては、F-1で養った技術の一つ
回生エネルギー装置、KERSを用いた車両として、
ハイブリッドの NSXが有望でしょうか〜(^_^;)
何にしても、ニュルブルクリンクを かなりの
タイムで 走破していた、時期V10のNSXくんは、
陽の目を見る事もなく、お蔵入りの運命で終焉〜わーい(嬉しい顔)

これを良しとするか、否かは・・・旧タイプの
NSXオーナーとしては、迷うところですな〜(@_@;)
実際 ニュルのタイムだけなら、すでにGT-Rを
凌駕するような車でしたから、完成された暁には、
愕くべき、驚愕のラップを記録していたでしょうに。
残念でもあり、また喜ばしくもある複雑な気分です。

時期ハイブリッドNSX.jpg

そして、もう一つ・・・これはホントかどうか、
大変疑わしい情報ですが、もうすぐ出るであろう
Vスッペクバージョンの GT-Rのその車両価格・・・、
なんと この景気悪の時代に、1600万円近いとの噂!
標準のGT-Rの、倍近いお値段の様なお話が・・・、

弟が、日産のセールスマンから聞いたとの事で、
R34のNURを売り飛ばして、これを買おうと
目論んでいた 彼のささやかな?望みは消滅ですわーい(嬉しい顔)
しかし・・・、もし本当に この値段だったら、
私なら、間違っても買いませんね〜! 標準のを
購入して、残りの800万円で 改造しまっくた方が、
遥かに自分好みのGT-Rが手に入るでしょうから。

一体どういう方々が、これをお買いになるのか?
そっちの方に興味が惹かれる 真に 珍しい車です。

そして、我がホンダさんの方は・・・、
ディーゼルエンジンに力を入れる予定も 却下。
ただ一筋、ハイブリッドメーカーにホンダは変貌ぴかぴか(新しい)

なんだか この大恐慌は、いろんな所に悪影響を
与え始めていますが、一般庶民の私たちは、
ただただ、その流れに乗って行くだけでして・・、
この先、一体 どう言う結末が待っているのやら、
2〜3年先が、少し 恐ろしい気もしますが・・・、

もう待ったなしで、数日後には 新年なのですどんっ(衝撃)
まあ、成るようになれ〜! で、私は明日 早起きし、
NSX君を、洗車して綺麗にしてあげましょう、です。

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 00:29 | NSX 日記

NSXの壊れた純正BOSEの修正キットを探しましょう〜。

NSX純正オーディオは、よく壊れます(>_<)

つい先日の事、バスッがく〜(落胆した顔) と言う音と共に
死んでしまった、温泉特急 NSX君のスピーカー。

原因は、いつもの事ですから・・・
当人としては あまり 驚きもせず、いたって平静を
装っておりますが、やはり片側だけ 音が出るのも、
音楽を聴くという事に関し、気分のいいものではなく、
NSX-R同様、無音のまま通勤に使っておりましたが、

お正月の休み中に、全てのオーディオシステムを
この際ですから、NSXから外して 諸悪の根源である
システム内の 全コンデンサーの 総とっかえを
目論んでいるのですが・・・、

コンデンサーキット1.jpg

その様に思い立った理由は、コンデンサーの
検索をしていて、個々に注文して購入するより
かなり安い、それ様のキットを発見したのでするんるん
世の中、便利になったものですな〜(^^)v

前に壊れた時は、街の電気屋さんに持ち込み
1000円ほどの出費で、事が収まりましたが、
どうせ次に壊れるのは、今回壊れずにいる方で、
その度に、内張りを剥がして大騒ぎするのも
かったるい事ですから・・・、

それでは、と言う事で 全システム内の
悪玉コンデンサーを、長寿命の物に交換し
お正月の休みを利用し、この度の様な 面倒な事を、
出来る限り先送りにしてしまおう、との計画手(チョキ)

昨日仕事帰りに 電気屋さんに寄って
そこにあるパソコンで、パコパコと電気部品の
注文を出そうと、店主と2人で作業をしていて、
在るわけ無いだろう と、NSXの純正オーディオの
コンデンサーキットと入力して、検索したら・・・、

なんとなんと・・・。大ヒット(^_^)v でするんるん
それも、かなり安い!
基盤にある 全てのコンデンサーを調べ上げ、
それらに対応する 品番を打ち込む面倒な作業も
要らなくなるわけで、電気屋オーナーと2人して、
大拍手の瞬間でした。

即・注文を出そうかとも考えたのですが・・・、
この際です、こんな古臭いカセットテープなる
骨董品物のシステムなんか廃棄して、最新の
HDDナビを搭載してしまおうか!とも思い始め、
その場では、思い留まり 現時点では保留段階。

なんせ ゴルフ君に載っている近代システムに
慣れ親しんでしまうと そりゃもう・・・、
NSX純正の、こんな旧世代のオーディオなんか、
お金を掛けるのが、勿体ないわい(-_-;)、ですCD
今や iポッドを ダイレクトに挿入する様な
車載機種などが ごくあたり前の時代ですから・・・

その時代に、カセットテープなるオーディオ!
今回の バスッ失恋てな死に方は・・・総入れ替えを
考えるに値する、きっかけ?だったのかも知れません。

そこで、アチコチのサイトを開き、パネルの
お値段などを調べている最中なのですが、
NSXの車外パーツは高い!、の 例に漏れず、
それらを装着させるための、各パーツや
パネル類のお値段は 滅茶苦茶に高価でして(@_@;)
ここでも考え込んでしまっておる 今日昨日。

考えてみれば、音なんて出てりゃイイかなるんるん
とも思いますし、ナビが在れば温泉に行くにも
便利だし、iポッドも突っ込めるし・・・、

ウォ〜ふらふら どうすりゃいいんだ〜!
と、悩みに悩み抜いている状態での 記事更新中。

まあ今回ヒットした、NSX純正オーディオの
この悪玉コンデンサー・総とっかえキットの
詳細だけでも、同じ故障で お悩みの方々に
ご報告しておきましょうかね〜(~_~;)

コンデンサーキット2.jpg

これを買うのが、私にとっても 1番の選択かも。
ちなみに、これらの簡単な詳細は・・・、
ドアSP左右&サブウーハーの3台分のコンデンサー
定価5,250円(税込)・・・との事、安いでしょうぴかぴか(新しい)


NSX純正・BOSE用電解コンデンサーキット
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:43 | NSX 日記

中古車の価格が、ドンドン下がっております〜♪

NSXは 寝て待とう〜・・・ですよ〜(^_^)v

欧米を吹き荒れる、世紀の大不況に
ジワジワと 飲み込まれつつある日本経済、
そこで ここんところ、色んな物価の変動を
つぶさに?調べておるのですが・・・、

もろに その影響を受けつつあるのが
中古車業界です〜るんるん

昨日の カルロス・ゴーンCEOが述べた
言葉通り、車の流通動向は・・・最悪状態!
そこで、前々から レグナム君の代わりに
欲しいな〜、と狙いを付けていたのが
お洒落で お手軽な、BMW 3シリーズワゴン手(チョキ)


BMW 3シリーズツーリング.jpg

つい最近まで、最低200〜250万円を出さなきゃ
なかなか手に入れない安定した相場だったのですが
ドンドンと値が下がり始め・・・、今や半額るんるん
夏ごろ購入された方は、かなりショックでしょう。

2万少々の積算距離のワンオーナー車ですら
90万円を切っております〜(~o~)
こりゃ、来年襲うであろう、大不況本番には、
目も当てられないような、叩き売り状態かもわーい(嬉しい顔)
一つこんなタマもご紹介しておきましょう。

BMW 3シリーズツーリング 328i

新車時の車両価格が540万円(税抜)もした 高級車!
これが、たった 5万キロ走っただけで・・・
つい半年前まで 最低200万円は出さないと
無理だったのですが、今やこんな値段で購入可るんるん
何もこの車両のような 排気量の大きな、BMWが誇る
シルキー6じゃなければ、さらに安く買えます。

こんなのも、ご紹介しておきましょうか〜♪

BMW318iツーリング SRベージュ革
走行2万キロ台 6ヶ月保証


なんとまあ、慣らしが終った様な走行距離で
軽乗用車より、遥かにお安く購入が出来てしまい、
修正車と言う事で、問いあわせたところ、
フロントフェンダーをぶつけた程度の修正で、
フレームなど何の影響もなし・・・との車両。
この大恐慌以前に買われた方の悲鳴が聞こえそう。

同様にポルシェなんかもかなり下がりつつあり、
ホント、買う方としては 模様眺め気分で
ガンガン 中古車価格が下落するのを待てばよい、
ってな 大変ありがたい世の中になりつつあります揺れるハート

NSXなんかも同様です・・・今はまだ 高値のNSX
中古車会社の準備金が底をつくまで、購入層が
全く無視すれば、NSX専門店なんて小さな会社は、
即・準備金切れとなり、店にあるNSXの処分を
せざるを得なくなります。 銀行なんか お金を
貸してくれる状況ではないですから、即倒産!

ですので、NSXを買う側は 慌てる必要もなく
この状況を歓迎して、高みの見物と行きましょう。
1年後くらいに、買えばかなり値段がこなれた
程度の良い NSXが手に入れられるかもです\(^o^)/
慌てる必要もないし、今はじっくり財布の紐を
閉じて、頭金を貯めておきましょう。

私もBMWの3シリーズツーリングが、もう少し
値が落ちるまで、じっと我慢する予定ですわひらめき
その内 50万円台まで 下がりそうな下落振りで、
今買えば かなり後悔するのは見えていますゆえ。
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:59 | NSX 日記
カー用品格安通販店


PSPゲームソフト専門の格安通販 PSPゲームソフト専門店

任天堂DSゲームソフト専門の格安通販 DSゲームソフト専門店

NSX日記トップへ戻る〜るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。