車両パーツの格安通販店格安パーツ通販店

nsx-r94.jpg

NSX日記の目次 手(パー)

NSXに、と言う訳でなく車全般に お勧めできる物の一つを、ご紹介〜(^^)/。

NSXには、とりあえず効き目あり〜(^^)/

NSXのミッションの不具合に対し
今回の主人公は、素晴らしい効果を
発揮してくれたのですが・・・、

万人の愛車に対して、効果があるかどうかは
何とも言えない製品であるのを 初めに断り
その製品のご紹介・・と言うか、
簡単な説明を、していきましょうか〜るんるん
その製品とは、昨日の記事の中で申しましたが
 
マイクロロン、〜(~_~)

3月ほど前に、我が愛車 スタンダードの
NSX君、以前より 5速にシフトの際、
少々引っかかる事が出始め、それがその頃から
顕著になって、こりゃマズイな〜(>_<)なる
症状を呈していた訳ですが・・・、

一度は NA-2の 6速ミッション積み替えも
範疇に入れ どうしようかと 迷ったあげく・・・、
とりあえず、評判の高い添加剤なるものを
藁を掴む気分で 購入し、注入した訳ですが・・・

それ以降 なんとなんと、私の愛車のNSX君、
期待を裏切り? かなり効果を発揮しはじめ、
このところ我が愛車のNSXは 全く!って言って
良いほどにまで、ミッションは回復していまするんるん

最初は、全く信用してもいませんでしたが、
とりあえず 入れてみて 直らなきゃ その後で
別な方法を 考えて見るかな〜、ってな程度の
期待を持って、マイクロロンを試した訳です。

それがどうでしょう〜\(~o~)/ 今回の
温泉旅行のお供として かなり激しいMT操作を
強いられてにも拘らず、NSX君は 快調そのもの!
これには正直 驚いております・・、嬉しいやら
また何時再発するやら、の少々不安を持っての
安堵感ではありますが、この製品には感謝感謝るんるん

そこで昨日申したように この添加剤、
マイクロロンを 少々詳しく おさらえしましょう手(チョキ)

この製品自体、どう作用するかと言えば、
簡単に申せば モリブデンやアンチモン同様の
減摩効果を狙った商品であることは明らかで、
昔のバイク (かなり以前です 70年初め頃) を、
知っている方なら、お分かりでしょうが、
これらは、今ほど工作精度の高いものでなく、

てき面に 慣らし運転なるものをした個体と、
それを怠った個体の差は・・・、呆れるほど
歴然!としてた 懐かしい時代です・・・、
私ごとですが、 高校の頃に手に入れた2輪で
ヤマハのXS-1と言う 650tのツインなのですが
前オーナーの キチンとした慣らしのおかげで、
かなり上までスムーズに回りました・・・が
事故で廃車に〜(>_<) そこで、お気に入りの
同じXSを探し 購入したのですが・・・、

YAMAHA−XS1.jpg

見た目は、事故で失った 前愛車より 遥かに
綺麗な状態でしたが、いかんせんエンジンが失恋
全く同じエンジンで こうも違うものか、
と思うほど 回りません(@_@;)
仕入れた個体は、先輩ですから 新車の頃から
このバイクを知っておりました・・彼は
慣らしなどするような性格ではなく、
新車を、いきなり全開にする類の 種族雷

余りにも 回らないエンジンで、すぐに手放し
カワサキW-1を 購入するに至りましたが・・、
その裏に隠れた要因を、紐解けば、

慣らしどんっ(衝撃) 、これが その後のバイクの
性格まで左右していた時代があったのです!
今でこそ 工作の精度が上がり 慣らしによる
エンジン性能の差などは 微々たるものですが
それでも しないより した方が、気分的にも
いいですよね〜(~_~;) なにがこう言う状況を
作るのかと言えば、エンジン内部の 摩擦損失

今のF-1や MOTO-GPに使われる、過激な
性能のエンジンは言うまでもなく 一般車両・・・
それも2輪のエンジンに関しては その損失の
削減に メーカーも躍起になっている次第で
はっきり言えば F-1のエンジンであろうが、
MOTO-GPのエンジンであろうが 摩擦損失との
壮絶な戦いである!といっても過言でないです。

それらから得られる データを下に
私達が乗る、一般車両にも その技術が使われ
勿論 NSXを含め 日々前進を 繰り返した訳ですが、
その悪玉 摩擦損失の親分は、ほぼ 2箇所の部分。
それは、ピストンとそれが接する リングによる
もので、損失の約半分を占める程のクソッタレわーい(嬉しい顔)

それらは、材質の改善や表面処理などの地道な
工夫によって、徐々に改善されてきた経緯があり
昔とは、かなりの違いが報告され 技術学会でも
レポートされた事を、思い出します。

しかし、それらは地道な作業で 一歩一歩と
進んで来たわけで・・・、それらとは全く違う
見地から その削減を見出した技術もありますぴかぴか(新しい)
それらが、マイクロロンなどの 添加剤と言う訳。

マイクロロン01.JPG

さて、長くなりましたので、この続きは、
また 明日にでも お話し 致しましょう〜(^^)/ 


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 11:00 | NSX チューニング

NSXのMTの不具合、消えたようです〜(^^)/

NSXの マニュアルトランスミッション

スタンダードNSX君の、MTの5速に入りづらい
状態を、だいぶ前の記事の中で報告しましたが、
その後の経過について、ほったらかしなのに
気付いて 今回、その後の状態のご報告です〜るんるん

と言うのも、ここんところの不安定な お天気で、
NSX君 まるで出番がなく、さらにゴルフ君の
ご臨終(T_T)事件なども重なり、まるで日陰者の
扱いで、2〜3週間火も入らず、エンジン内部の
オイルも下がりきったあせあせ(飛び散る汗)状態です・・・、

そこで、オイルフラーキャップを外し、
上から モリブデン含有の添加剤を注入した後、
ソロソロとクランキングして、バボ〜っと火入れ。
その後、数分のアイドリングののち 会社へ〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

秋晴れ晴れの、良いお天気なもので、
本日の 通勤快速は、久々にNSXにてご出社でした。
やっぱエエな〜と、ニヤニヤしながらの15分間の
通勤時間を満喫していたのですが・・・、
そういや、すっかり5速の入りづらさが・・・
全く気にならないほどにまで、復調しています。

なもんで、会社に着くまでの間、その事すら
頭の中になく、実は、・・・家に帰宅してから
ようやく、その事に気付いた次第で、
ありゃま〜5速が調子悪かったのに、この車、
全く 何ともないぞ〜(@_@;) どないなってんネン!
ってな有様です! 前にも申しましたが、
マイクロロンと言うかなり高価な添加剤を
ミッションオイルに添加しただけなのですが・・・、

この記事については → なんだか調子イイわ〜(^^)


6th mission.jpg

まあ、前の記事中でも 申しておりますが、
我が愛車のNSX君の症状に、このマイクロロンの
添加剤が、たまたま合ったわけでしょうから、
やっぱり、こりゃ良いですよ〜ぴかぴか(新しい)と、諸手を挙げて、
この添加剤を、同じ状態を抱えた、NSXオーナーの
皆々様方に、お勧めする訳にも行かないのですが、
・・・、完治したような感じなんですね〜るんるん

暫らくこのままで、乗っておく事にしましょう!
それと、もう1つご報告〜(^^)/

先ほど、帰宅前に本屋さんで購入してきた
オプションなる、チュ〜ニング雑誌を開いたら、
たまたま、NSXのミッション積み替えについて
乗っておりました、本田技研はアッセンブリでの
ミッション単体の販売はしておらず・・・
(その点 ホンダは変でして・・・、足回りなどは、
逆に、アッセンのみの発売で、ブッシュなど、
各部パーツは 売ってはくれません〜(ーー;)と言う、
全くわけの分らん会社で 持ち主としては困ります。)
この雑誌に載っている、チューナーのお店では、

部品を単体で 総購入!したあげく、自分チで、
組上げてのトランスミッションを発売をしています。
NA-2用の6速でして、約100万のお値段〜\(~o~)/
実は、これは 朗報なんですね〜!
このプランで行くと、NSXのATを購入して
サッサと積み替えれば かなり程度の良いNSXが
手に入る事にひらめき つまるとこ、ATならば、
NSXはかなり手頃な価格で購入できます、その上
相対的に 大人しく乗られていますから程度良し!

中古の流通量として タマ数も MTよりはるかに
豊富で、かなり安い。程度の良好な車両も見つけ
よいですから、それらを購入して6速に積み替え!
それをしたところで、MT車とほとんど 変わらん
価格でしょうし、程度はかなり良いはずです。
私も、いまのミッションがパ〜になったらの事を
思い、わざわざ そのページを切り抜いて、
バインダーにストックしたところです〜\(~o~)/

興味在る方は、今月号のオプションを購入・・・、
あるいは、本屋さんで立ち読みしてみましょう手(チョキ)

ところで この本を買った理由は、レグナム君の
高回転フン詰まりの対策パーツなんぞ、どこかの
チューニング店で、出してないかしら〜(~_~)との、
実に ささやかな希望からでした〜、ちゃんちゃん手(パー)

PS; 昨日のF-1のハミルトン君、ライコネンに
対する、ずるい?追い越しで 降格です〜(^^)
当然かもね〜! いくらチャンプになりたいって
いっても あんな抜き方じゃ・・おとがめも必至!

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:00 | NSX チューニング

NSX君のブッシュ〜、社外品で発見#2(^^)/

nsxブッシュ君.jpgNSXの社外ブッシュ〜(^^)/

先日、NSXのブッシュ君を、
ネット検索中に発見〜(^^)
と言うのを 投稿する際に、
愛娘の ロッシが勝った〜るんるん
の号令にて、記事の内容が
中途半端になってまして・・・
今日は それの続きを ごく簡単に〜(~_~)

仕事が溜まってきて、記事更新などを 悠長に
してる場合ではないのですが・・気分転換をかねて
ちょこっと、NSX日記の更新をしておきましょうか〜るんるん

娘と るり渓温泉いい気分(温泉)からの帰り、行きつけの
ディーラであるベルノに立ち寄り、6ヶ月点検の
簡単な整備を受け、以前 指摘を受けたブッシュ君の
寿命が・・、ってのを 今回は それのさらに上を行く、
終ってます!!との 非情?な 勧告を貰いまして、
こりゃイカンわいと、大慌てでネット検索して
あるお店を探し当てました。

ただ、あまり喜んでもいられないのは、
いつも通り、NSXの部品は 他車に比べ、かなり!
足元を見るような値のつけ方でして、この製品も
その例に漏れず・・・、金額的にかなりの値が〜ふらふら
この金額なら、ブッシュなど交換せず、サッサと、
ピロ化したほうが、後々のこと(どうせ数年後には、
またまた、ブッシュ交換が必要に・・)を考えても、
賢明なのでは、と思われる次第でして、
ああだこうだと、自分の中で 思案の最中なのです。

ピロ化した方が、かなりハンドリングも変化し、
だるいスタンダードNSXが、相当に豹変する事は
すでに、1代目のNSXにて経験済みですし、
今は、あの当時の様に、単品製作で目が飛び出す?
ような金額ではなく、今回探し当てた社外品の
ブッシュの値段に、かなり近い金額でピロ化パーツが
売られていますから、どうせなら・・・

と考えてもいるのですが・・・、実は私のくせで
いじり初めたら、留まる事を知らない自分が怖く、
1代目NSXなんぞ、1000万からのチューニング代を
支払っていますから(^_^;)、あまりそっちの方に
足を向けたくないな〜、ってな気持ちもあり、
いまだ、結論が出ずじまいです〜(@_@;)

とりあえず、スタンダードのままで NSX君は
置いておきたい気持ちもありますが・・・、
このブッシュの値段はね〜がく〜(落胆した顔)、ってな気持ちも・・・

とりあえず、私と同じブッシュ君でお悩みの方も
御訪問の方の中には おられるでしょうし、
社外品のブッシュ君の、お値段と お店の
HPのリンクを乗せておきましょうか〜(~o~)

サスペンションブッシュ 157500円〜、なり〜がく〜(落胆した顔)
お店のサイトは 

 adept



タグ:ホンだ NSX
posted by 新車中古のNSX at 23:27 | NSX チューニング

NSXのミッションについて・・・少しガタが!

gorufu-regyu.jpgNSXのミッションは、
大変に素晴しい製品。


ここんとこ、忙しいのは、
リフレッシュプラン入庫、
と言う 大変お金の掛かる
ものに対抗し 鬼の如く!
メチャ働いてる訳ですが・・・

おかげで、窓の落ちた(意味が分からない人は
窓が 落ちました〜(+_+)/ )、ゴルフ君の
交換パーツも とっくに届いておるのですが・・・、
作業する暇も無く 右後部ドアの窓が落ちたままふらふら

仕方なく、ガソリン代の掛かる (とは言え、NSXは、
とても燃費がよろしい、ゴルフが良すぎるだけ!)
NSX君で 毎日毎日、我が事務所まで贅沢に
通勤している訳ですが、最近 どうもギアの入りが
良くなくて・・・、こりゃシンクロのへたりか(@_@;)、
との兆候が、ジワジワですが 出てきました失恋

そこで、今日は早目の 20時に家路に着き、
ご飯を済ませ、少々し暇が在るので更新です〜(^^)/

ギアの入りが悪くなって来た NSX君ですが、
この車のミッションに搭載されてる 機構/構造は
NA1 3000t時代の当初から 容量の大きい、
ダブルコーン・シンクロを採用していますから、
ムチャな使い方をしない限り、長寿命を誇ります るんるん
現実 私の愛車もその通り、不具合全く無しで
来ていたのですが車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)・・・、いかんせん15万
もの距離をこなして来ると、さすがに・・・(^_^;)

また、NSXは当然 MR車ですからファイナルも
ミッションケースに内蔵されてる構造みたいですね。
それにひかえ、ミッションオイルの容量が非常に少なく、
オイルに対する負荷が大きい車である!と知られてます。
実は、私の愛車たち NSX NSX-R君は、両者共に
社外のミッションオイルクーラー装着しています。

サーキット走行をする時に、必ず必要になる
モノの一つで、・・・長時間の高負荷走行など
過負荷の際には機関部オイル以外にもこれらの劣化も
激しいためクーラーで対処しています。

NSXが、なるほど さすがだな〜揺れるハートと思う事は、
搭載されているMTミッションには、標準で、
なんとミッションの油圧ポンプが付いています!
(一般的の、普通の車のミッションは、オイルに
浸されてるだけで、油圧ポンプなどは当然ですが
装備されてません、賢いでしょ〜、NSX君は♪)

なので、ミッション内蔵のオイルポンプを使う事で
社外品のミッションオイルクーラーも、わざわざ
ポンプを儲けず、効率よくオイルを循環させれるため
最小限の重量増で効率良く冷却が行えます。

でもまあ 3,2仕様の6速ミッションも魅力的ですね〜揺れるハート
しかしながらホンダは、いつも通り?ASSYでの
ミッション一式なんぞ 販売も受付もしていないので、
それを望むならば、一から組み上げる必要があるがく〜(落胆した顔)
のがネックです。 が・・・3,0車への搭載は、
全く問題無いのですから、購入できるように
して頂きたいもんですね〜、それと前述したように、
NSXは ミッションオイルの容量が極端に少ない
車ですので NSXのオーナーになられたら、忘れず、
ミッションオイルの定期的な交換をしましょう手(チョキ)

暇みて、ゴルフ君のレギュレーターを
早く直さなきゃ、梅雨入りしそうです・・・、
NSX君は、雨が大嫌いですから・・・その時期まで
あまり時間が無い〜ふらふら 交換パーツはちゃんと
管理しておかないとトランクダンパーの二の舞〜(^_^;)







タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 22:13 | NSX チューニング

NSXの後ろに付けたデッカイ羽根〜(>_<)

gtwing.jpg
NSXのGTウイングとカナード〜(>_<)

出張からの帰り道、
残念ながら怪物?
ヴェイロン様には、
遭遇できませんで、

その代り、変な?事に
気付きながらの 帰宅です家

その変な?事 と言うのは、
高速道路や下の道でも、やたらと
見かけるようになったのが・・・、

デカイ羽根を付けた車が多い事手(パー)
雨の高速を ひた走りの最中、
えらい勢いで、GT-R(R-34) が、
追い越し車線をすっ飛んで行き、
しばらくして 同じような勢いで デカイ羽根の
NSX が、追走しておりましたが・・・、

まあ あの速度域では効果がありそうですが、
相手が雨など 何のそのるんるん で突っ走れる
GT-Rですから、デッカイ羽根のNSX君も、
手強い車を 相手にしたもんです。
はっきり言えば、無謀でございまする〜たらーっ(汗)

いくら お尻を押さえたところで、
NSXのシビアさは、鼻歌交じりでウェット
路面を爆走できるGT-Rの余裕には、まるで
太刀打ち出来ないのは、弟のGT-R NUR
自分のNSX-Rとを乗り較べ、認識済みひらめき

多分 雨の高速をカッ飛んでた 両ドライバー
の違いは・・・片方のドライバーは音楽など
楽しみながらの 余裕綽々で・・・、
もう一方は 目がつり上がって 凄まじい
形相であろう事は、目に見えますね〜わーい(嬉しい顔)

でも あの2人・・・、
もし 後から、ヴェイロン君が現れても
あの調子でしたら、そりゃ 尊敬モンですが、
いかんせん、相手が悪すぎ(^_^;)
あっという間に むしりちぎられられ、
姿が見えなくなっても、頑張って? 車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
追いかけてるでしょうな〜(^_^)

ところで、下の道を走る御仁が、あの
デカイ羽根を付けて どうするのでしょうがく〜(落胆した顔)
高々60キロ制限の一般道で、何の効果も
あるとは思えないのですが・・・(?_?)
ファッションの一つなのでしょうかね〜?

サーキットなどを走っているような
タイプでない方なども、装着しておられ、
それも、ほぼドライカーボンの高価な品です。
この燃料高騰の時代、そのお金があるなら、
私は、ガソリン代のほうに廻しますがね〜晴れ

みなさん お金持ちなんだな〜と思いながら
ゴルフ君と のんびり走っての帰宅でした。
まあ とりあえず、NSXをお供にしなくて
正解に出張でした! 帰り道は この車が、
大の苦手の、雨となりましたからね〜雨

それにしても あのデッカイ羽根とカナードは
私は付けたいとも思いませんが、皆さんは・・?
すでに NSX に装着しておる方も いるかもふらふら
そう思い、値段を調べてみたら・・・、

やはり、NSX 用のは、割高の設定でした!
でも 他車用の物は、意外と安く、2万なんて
超・安物の GTウィングまで存在してます!

選り取り見取りで大人気、こりゃ下手したら、
我が弟の R-34GT-R NURも その内に・・・
デカイ羽根が生えてるかも知れませんな〜失恋


posted by 新車中古のNSX at 21:27 | NSX チューニング

NSXの関節です〜、コラーゲンなり〜\(~o~)/

nsxb1.jpg
ダンパーだけ、バネだけ〜、
では、不十分ですよ〜(+_+)


NSXオーナーに限らず、
人は 足回りと言えば、
やれ ダンパーだの、
バネレートだの、と
その辺ばかり気にかけ、
全く といって良い程、
相手にしてもらえない
ヶ所があります〜(>_<)

かく言う私も、あまり
気にしていませんが(10万キロほど
走ったあかつきには、必ず交換する
様には心掛けている・・程度です。)
この間、ベルノのメカに、NSXのそれを
指摘されたました・・、ブッシュ君です!
このブッシュ!実は大変な物なのですな。

その昔・・・、読者の皆さんは
お若いでしょうから、そんな経験は
ないでしょうが・・・、
私の学生時代の車は、ブッシュなる物が
存在しておらず・・・、と言うか、私が、
その存在を知らなかった(?_?)だけかも
しれませんが・・・、 その部分は、
金属同士が触れ合っておりました。

金属製リンクになっており、それらが
滑りあう事で足のアームが動いており、
然るに、グリースが その部分に
注入されていましたから、定期的に
継ぎ足す必要があったのです。
グリースポイントと呼ばれてましたね。

今の時代 メンテフリーが、車が売れる
車の基本ですから、こう言うのは全く、
時代にそぐわない! と言う理由で、
ブッシュなる便利な物ができた訳です。
動物で言うと 関節にあたる 大切な所!

ここが劣化すると動物は・・・関節炎!
痛くて、とてもじゃないですが、
走るどころか 歩けもしません〜(T_T)/
若い時は、気にもしない関節ですが、
とても大事な部分です。 ここには、
多糖蛋白、コラーゲンと水分によって
作られる、軟骨がつまってますが、
年を取るにつれ、劣化が進み・・あげく
炎症を起こし、関節炎に発展です(^_^;)
人の走行性能?にも随分支障をきたします!

車でも、全く同様! 
ダンパーやらバネを交換するだけでは
不十分なのは明らか。 ゴムと外筒で
作られるこのブッシュは、車の色んな
箇所に用いられるのですが・・今回は、
足回りのブッシュについての説明です。

ゴムと金属の筒は、加硫接着と言う、
特殊な焼付けを行われたパーツとして
ブッシュになるのですが、その外筒は、
サスのアームに圧入され、ボルトで
車体と固定されます。 と 言う事で、
サスペンションアームの動き自体は、
ある部分が 動く/移動する と言う
訳ではなく、このブッシュが変形する
ことにより生まれるのですね。

特に ストラット と呼ばれる形式の
サスは、(これはアッパーアームのない
ダブルウィッシュボーンです!然るに
長さが無限大のアッパーアームを持つ
ダブルウィッシュボーンとして、
技術者や設計者には認知されてます。)
その上部に備わる、ゴムマウントの
ブッシュが無限大長のアッパーアーム
として重要視されます〜(^^)/

航空機関・原動機の技術者である
私が言うのもなんですが・・・、
飛行機も車も、やはり 在る程度の知識!
と言うか、機械構造を知るのが重要で・・
ただ 馬鹿みたいに飛ばすだけ、て事では、
車を運転する楽しみも、半減!です。

今 走っている愛車が 何処がどうなって
こういう動きをするんだろう(?_?)
ってな 疑問を持つ事も、ドライブする
楽しみの一つなのですね。
私の場合 NSX-Rを運転している時に、
アレやコレやと、考えて運転してます。 
今、2速で抜けてきたコーナーにおいて、
あそこのブッシュが・・、グシャーっと
潰れてるんだろーな、とか・・・(^_^;)
ノーマルNSXの場合は・・、あまり考えず
たらたら走っていますが・・・(^。^)

長くなるので、今日はここまで〜。
まだまだ、ブッシュ君の大切・大事さを
お話しいたしましょうね、それでは〜(~o~)/

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 00:00 | NSX チューニング

2代目中古NSXの足回り 総取替えの続編〜(^^)/

2代目中古NSXの足回り 総取替えの続編。

最近 ドタバタと人が現れ、
2代目、過走行の中古車NSX
リフレッシュプランの続きが完結
しておりませんので、その話を・・・、

前に申した通り NSX自体 頑丈この上なく
過走行の無事故車・無修正車を購入しても
さして 車に問題が在るわけでないのは、
何台も この車に接してきた上での経験から、
はっきりと、断言!出来るのですが・・・、

やはり、1〜2年乗っているあいだに、
くたびれて来る所は、なんぼ丈夫な
NSXと言えども、ガタが来ますから、
どれどれと、修繕する事になるのは、
NSXだけでなく、どんな中古車を
購入しても 同様ですが・・・・、
ここで、しっかりと考えなきゃ
いけないのは、他の車と違い この車の
個々の部品単価が、恐ろしく高価!
と言うことです〜!(+_+)/ 

愛車に乗っていて 気になる所があり、
目に付く部分などが傷んでいると・・・、
どうしても 人間、交換、修理を
したくなるのは、オーナーの性?で、
それは、致しかたないとは思うのですが、
話している NSXの場合は、
一つ 一つ、と 修理や修繕に出すと、
膨大な金額になるのが分ってますから、

そこは グっと我慢し、アチコチの部分も
傷んで来るまで 待つ!のが 正解です。
この事は 何度も、この日記の中で
述べておりますが・・、
じゃあ、まとめて NSXを修理に!って時に
用いるプランは当然リフレッシュプラン。

最近は、その値段も跳ね上がり
一般人の私達が、おいそれと 何度も
入庫させれる金額ではありませんが、
バラバラにコツコツと修理することを
考えれば・・、リフレッシュプランは、
これでも、相当な割安感があります(^^)/

私の場合、
足回りを含め 基本リフレッシュなど
をあわせても、高々45万で済んだ事を、
前の記事の中で言いましたが・・・、
一つ一つ修理をやってもらった場合の
半額以下で済み、それを行ったことを
証明するプレートまで張られ、車も
唖然とするほど、シャキっとなって
戻ってきた事も述べました。

実は、ダンパーを含め、ブッシュ類の
交換を、ベルノに依頼したことから、
このリフレッシュへ入庫に至る訳ですが、

ホンダは、NSX において 足回りの
ブッシュ類の単品での販売は、
設定されてなく、アーム部を含めた
足回りの総アッセンブリー!を、
注文する事になります。交換工賃を
含めた 足回り部品代だけでも、
リフレッシュプランの金額に匹敵です!

そこで私は、リフレッシュに入庫させた
と言うことでしたが・・・、世の中の
ドライバーの多くは バネやダンパー等は、
あれやこれやと気を使う反面、それらを
支えるブッシュには まるで知らん顔!
気を使うどころでなく 売るまでそのまま!
ってオーナーもいるでしょうね〜(^_^;)

サスを まげたり伸ばしたりする
とても大事なヶ所で・・、人間で言えば、
関節の部分に在る コラーゲンと多糖蛋白
で作られた軟骨が、それにあたります。
そこが傷んでくると・・・お年寄りなどが
それで・・・、そりゃ、痛くて歩けんです!
の状態になるでしょう〜(>_<)  

そこで、そのブッシュについて、
次回は、書きましょ〜♪ 貴方がお乗りの
NSXの関節は、・・大丈夫?(@_@;)
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:00 | NSX チューニング

NSX のオーナーズミーティングの成果 #2.

NSXに乗せられてるだけかも〜(>_<)
腕チューンしましょ〜 #2.

連載、その2です。
昨日は NSXの MR特性を理解する事、って、
処まででしたが これらの話は NSXの
オーナーズミーティング講習の終了時、
受講者 1人1人が講師に呼ばれ 非常に詳しく、
ダメなところを取り上げ解説して下さいます。

さて NSXドラテク講座は そのMR特性から
始まるのですが、私自身いろいろと勘違いや、
思い込みもあったのですが・・、その一つに、
車重は 前後・50-50が理想なんだろう〜、も
その中の1つでしたが、それはあくまでエンジンが
前に置かれている場合、の事なのだそうです。

RRのポルシェほどではないにしろ、MR である、
NSXのトラクションも、前後バランスが35-65と
かなりのリアヘビー車である事は 一つ前のに
述べましたが、清水講師によると その理由は、
こうです・・・、ブレーキング時に活かせる!

なるほど、こう言う事なのだ、と分かるまでは、
自分のNSX に乗り倒し、身をもって体で
覚えていただくしかありませんが、現時点では
私は理解し、使いこなしております。 
つまり、こう言う事なのです・・ 
NSXの静的重量バランス、前後35-65である理由は、
相当なペースでコーナー進入時、超ハ-ド減速時
において、初めて活かせる!と言う事です。

ハードな減速で ガンッ!と前輪に加重が移り、
その時点で NSX は理想の重量バランス50-50に
近づき、4つのタイヤの限界まで使いながら、
短時間の内に 減速が行なえる!と言うワケです。

更に、ホントかよ〜って思ったのは、実は、
NSXと言う車(NSX に限らずミッドシップ全般)
より、旋回中の速さ、定常旋回速度は、
インテグラやシビックのタイプRの方が早いのだ、
と言う話し。・・・、では何故 NSXが速いのだ?
MRが速いのだ?と言う疑問が沸きますが・・、
それは、MR車はコーナー突入から脱出までの
トータルで稼ぐから〜♪、なのだそうです。
講師の熱弁が更に続き、話は限界ブレーキから
NSXのハンドリング特性の方に移り・・、

そこで、なるほど!それで速いのか〜(^^)と確認。
ミッドシップは嵩張る物が 名の通り真ん中です、
つまり ヨーモーメントが、小さくて済みます。
と言う事は、他車より遥かに曲がりやすいのです!
NSX は すぐに向きを変えれる と言う事。

ツルハシを持てば分かりますが、
金属部を持てば 簡単に振り回せますが・・逆に、
木の柄の部分を持てば、回すのに かなりの力が
要求されますよね〜(>_<) それです!

重い物が 中心に近いMRは、それ同様 ごく軽い
きっかけで ヨーの発生や収束を制御できます、
ハードブレーキから、たちどころに向きを変え、
慣性の掛かる物の影響を最小限に済ませた後、
脱出方向にむけ 他車より 遥かに高い
トラクションの恩恵を受けながら、速めの
アクセルON!・・・、その結果、
コーナリングスピードが遅くとも、トータルで
タイムを こつこつと削って行く!・・、

流石、プロレーサー兼、一般車の挙動解析の
第一人者である、清水和夫講師! 
ただ、それを聞いた私は、
頭では理解したのです、体がついて来ません!

なんせ、オリャ〜っとコーナーに突っ込み、
あて舵一発、ドリフトが得意のラリー育ちゆえ、
なかなか、ドーンとブレーキを蹴飛ばし、
ヨーをコントロールして、軽いアンダーのまま
全開で立ち上がれ、と言う清水先生の走りを
再現出来ず、苦労をしました、・・・が、

今では完璧に NSXを 支配下においております。
と言うより、ノーマルNSXでは物足りないから、
ヘルニア製造?車の NSX-Rも、
長い期間 所有しているわけです。ノーマルの
NSXより、遥かにスキルが高いのですが、
面白いのは、圧倒的に NSX-R の方です!

まだまだ NSXマスター清水講師
の解析運転講座解説は続きます。
皆さんも、人のいない峠で、練習あるのみです!

ゴテゴテと 見た目だけ仕様の NSX改造記事は、
他のブログさんに任せ、このブログは しばし、
これ 清水和夫氏直伝・NSX運転向上講座の、
受け売りブログを続けましょう〜 \(~o~)/
なんせ、カッ飛んで ナンボの車ですから、
外見ばかりいじってても、しょうがないわ!
挙句、上手いドライバーが操る、格下カーに
そのゴテゴテNSXが アオラれる様な腕では、
全くの意味なし〜(+_+) ま、練習が 先です。

それでは、オーナーズミーティングの
NSX運転技術向上講座の話しは、明日にでも〜。
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 23:00 | NSX チューニング

NSX のオーナーズミーティングの成果。

NSXに乗せられてるだけ?かも〜(>_<)
腕チューンしましょ〜\(~o~)/

2〜3日、ただの日記のような感じなので、
どれどれ ここらへんで 一発、
自分なりの NSX 運転術の解析を、
ご伝授致しましょう・・・ってか、実は
オーナーズミーティングの講師であった、
プロレーサー・清水和夫氏から教わった
NSXを転がすだけでない、
支配する運転の、まんま皆伝テクニックの、
受け売り、ではございますが・・(^_^;)

実際、NSXオーナーの数パーセントほどしか、
この車の性能を使いこなしていないんだよね〜!
と言う、講師の嘆きが耳に残っております・・、
NSXの、外見改造ばかりに走るドライバーが多くて、
そういう奴らは、腕のイイ運転手が乗った、
速いインテグラのタイプRなんかに、簡単に
千切られるんだよ・・、情けない・・! と師は
お嘆きになりながら、同乗者の私にスンバらしい
運転技術をトウトウとご伝授してくれたのが、
6〜7年も前の話ですが・・、以来、師の教えを
忠実に、ことごとく マスターしたつもりですが・、

そのうち また、ミーティングに参加して、
上達振り? を 清水師匠に お見せしに行こうか、
と思うこの頃です。 もしかしたら、師が言う、
数パーセントの 1人に入れて下さると、
嬉しいのですが・・・、来年あたり NSX-R を、
リフレッシュプランで、シャキッ!とさせた後、
メーティング参加申込みを、しますか〜(^^)/

さて、話は長くなったので このシリーズは連載、
と言う事にして、まずはその、第一回目・・・、

始まりはこうでした・・とにかくNSXは MRである!
そこから運転向上講座が始まりました。もちろん、
MRとは、ミッドシップ・リア駆動と言う事です。
その、MRの特性をしっかり理解せよ!でした。

世の中、ミッドシップは、静的な重量バランスが、
前後/50-50パーセント だと思っている人が多い
ですが、大間違い! NSXの場合は、前35/後65の
リアヘビーです。(私も50-50と思ってました)
NSXは、全ての重量物がリア中心にパッケージ
されており、このバランスを頭に入れ運転なさい!

と言う事から、オーナーズミーティングの
運転向上講座は 始まって行ったのです・・。
今回は、ここまで・・、次回はこの続きを (^_^)
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 03:33 | NSX チューニング

NSXの ちょっとしたファインチューンをして見ませんか〜(^^)/

9760-photo.jpg
NSXの、ファインチューン?

謳い文句に、だまされ?て、3年ほど前に、
自分でパカパカと、簡単に装着した物の1つ、
点火系の社外品ですが、わりと 我が愛車、
NSX に効果のあった製品をご紹介しておきます。

永井電子から発売されている商品で・・・、
イグニッション系のチューニングシステムです。
その謳い文句は、10馬力ほど出力アップ!
まあ これは、マユツバもんでございますが、
低速域のトルクが上がり、ピックアップが改善、
その恩恵で、高いギヤのまま、巡航でき、
追越ももたつく事が無くなったのが利点です。

ターボ車の様に、チョコとブーストアップのみで、
目を見張るような事は起こらないのがNA、
その中で、ごく日常的な使い方の範疇で、
こりゃ良いわ〜♪って思ったのが、これでした。

ただ、やはり NSX用!と言う事で、価格は・・、
他車用の同種類の物とは随分と価格差があります。
安売りのお店を探しても、8万強ですから・・(+_+)
それでも、お勧めするのは、これを付けてから、
NSXの 元々良い燃費が さらに1割ほど上乗せ〜♪
と言う事は、私の同様、距離をこなすオーナーは、
これを買っても、すぐに元を取れてしまします。

製品名は、永井電子機器株式会社製の
M.D.I HONDA-NSX イグニッションシステム。

ホンダNSX専用モデルで、ソケットONの容易な
取り付けを可能として、NSXのエンジン特性に
合わせた火花特性に設定。パワー・トルク・
レスポンス等、エンジンポテンシャルの
その全てに実力を発揮します・・・、など等、

色々と謳いあげておりますが、まあ10馬力は・・
上がらないとおもいますが、燃費はグッドですよ。
とりあえず、興味のあるNSX オーナーの方は
下の、永井電子のサイトをどうぞ

M.D.I HONDA-NSX イグニッションシステム。

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 23:24 | NSX チューニング

NSX をチューニング! と言う前に、自分の腕のチューンです〜(^^)/ の#2。

NSX ドラテク向上講座〜♪ #2.

あまりに殺風景なブログでしたから、
模様変えしました〜(^_^)

さて、オーナーズミーティングと呼ばれる、
NSXの 運転技術・向上講座ですが、
ホント 良い勉強になりました。 
皆さんも是非、NSXにお乗りでしたら、
参加される事をお勧めします。必ず満足します!

私は 学生時代から、ラリーをしていましたから、
どうも車を振り回す癖が付いて、NSXでも同様の
運転をしていたのですが・・(横向き大好き〜♪)、
オーナーズミーティング教官である、清水和夫氏の
同乗走行を体験し、イロイロと指摘を受けました。

まず、FR車みたいに車をスライドさせるのは、
NSX のミッドシップ車において、素人のする技だ!
と言う事でした。テールを振り出すと、せっかくの
ミッドシップの利点であるトラクションを生かせず、
コーナー出口でアクセル全開に出来ないでしょ〜、
との、厳しい指摘を受けましたです (>_<)。

ノーマルNSXは 減速時、軽いタックインを伴うから、
それを上手く使うようにしましょう・・・などなど、
1泊2日のドライビングスクールでの経験は、
その授業料以上の価値がありました。最近では、
申し込めば、すぐにでも参加できるそうですから、
是非、自分のNSXを持ち込み プロの凄さも体験し、
過信している腕を、しっかり磨きましょう〜(^^)/

なにせ、特別な技を教えてもらう訳でなく、受講が
終った帰り道からも、即・使える!基本技術が、
メインの、素晴しいスクールです。
以来 私も、雨の日の低速走行の時くらいしか、
NSXのテールを振り出したりはしなくなり、
完璧な、グリップ走行を心掛けております、ハイ。

ただし スクール参加資格は NSXオーナーのみです!
そそられるオーナーは 下のサイトからどうぞ。

NSX オーナーズミーティング
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:42 | NSX チューニング

NSX をチューニング! と言う前に、自分の腕のチューンです〜(^^)/

NSX ドラテク向上講座〜♪

今回は・・・、
NSX を改造する前に、お勧め講座紹介です。
ある講座と言うのは 鈴鹿や
トゥインリンク茂木で行なわれている
NSX 専門の、運転スクール塾です。

オーナーズミーティングと呼ばれる、
NSXの運転技術・向上講座です。
プロレーサーの 元さんこと、黒澤氏や、
雑誌で独自のインプレなどを執筆している、
プロレーサーで、NSX の第一人者、
ドライビング解析の鬼?清水和夫氏が担当です。

NSX を買って、車に慣れてくると、
段々と無謀?な運転をする様になるのは、
軽乗用車やビッツであろうが、あるいは NSX、
ゴルフディーゼルターボであろうが同じです。
自分の腕が上がったような気がして・・時々、
アクセルワイドオープン!\(~o~)/
でも大きな違いがあるのは、そのパワー。
かく言う私も、ある講座を受講するまでは、
自分が 上手い!と思う人間の1人でした(^_^;)

最近は、車にしろバイクにしろ、昔と大違い、
車やバイクの方が、勝手に!速く走らせてくれ、
まるで自分の腕が上がった、と勘違いさせて
くれますから・・・、

90年代の初めに NSXを買い、足回りや、
ブレーキの改造なども 雨あられ状態で、
自分の腕より、まずは車の改造でした。
しかし なれてきた頃にペースを上げ始めると、
NSXと言う車は・・・、いきなりスピンの嵐!

NSX の前の車が、ポルシェ911、それと4駆の
BNR-32/GT-Rでした。 ポルシェ911はともかく、
GT-Rは、どんな下手くそドライバーであろうが、
それなりに爆走?させてくれますから・・・、
上で言ったように、運転技術の大勘違い!

GT-RNSXという車は ある程度まで、
車がカバーしてはくれますが、GT-Rと違い、
NSX は、それを超えた時の挙動がGT-Rほど、
下手くそドライバーに従順ではなかったのです。
そこで、初めて自分の腕を磨かなきゃ、と思い、
あるスクールに入門しましたが・・、そりゃもう、
驚きの連続でした! プロとノービスとの差は!

この続きは、又今夜、寝る前にでも〜(^_^)/
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:38 | NSX チューニング

NSX、NSXの止まらないブレーキのお手ごろ?純正利用チューニングを試してみませんか。素晴しく良くなりますよ〜♪

こんにちは、

91年から長い間、NSXを所有して少しづついじった結果、
結局はNSX-Rに至りました。

その間の、NSXとの奮闘記を少しづつですが、
書いて行きたいと思います。

それでは、まず第1回
NSXの前は、ポルシェ911の、964RSに乗っていたため、
NSXのブレーキは、911と比べ、止まる事がイマイチでした!
まずはソコからってことで・・・・、


初期型NSXのABSは、作動レスポンスが酷く悪くて、

ABSが作動すると制動距離が著しく伸びるなど、
とりあえずロックはしない!?ってだけのABSでしたから・・・、
後期型タイプに換装で、最新のABS性能を得る事が出来ました。

また、後期型NSXのは原理的に、デフォルト蓄圧がないため、
前期型で多発する、ポンプの回転による異音が発生しません。

そして、後期型の流用は、純正部品であるためトラブルもなく、
最新の性能が楽しめました。
・・・が、それでも911の、圧倒的!なブレーキ性能には
はかなくも、遠く及びません! でしたが・・・(-_-;)

何とか、911のブレーキ性能に近づこう!って事で、
パッドも、社外品でイロイロ試して見ましたが・・・・
全く、無駄でしたね〜。 なにせ、むこうは、911!
ブレーキだけでも、標準タイプですら、100万は掛かってる相手。

でも、最初期型の情けないブレーキを思えば・・グッドグッド!
posted by 新車中古のNSX at 15:19 | NSX チューニング
カー用品格安通販店


PSPゲームソフト専門の格安通販 PSPゲームソフト専門店

任天堂DSゲームソフト専門の格安通販 DSゲームソフト専門店

NSX日記トップへ戻る〜るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。