車両パーツの格安通販店格安パーツ通販店

nsx-r94.jpg

NSX日記の目次 手(パー)

連休も佳境ゆえ これから好きな事をしよう!



いや〜久しぶり、NSX日記久々の更新ですな 手(チョキ)

世の中、シルバーウィーク とやら申す、
長い連休の 真っ只中ではごじゃるが 自営の輩たち、
(そう、私もそのうちの一人)にしてみれば、
何の御利益もあるわけでなし、我が事務所に向かう
道すがら、交通量が普段の数倍増しのノロノロ運転。

こう言う日は、車で出勤するのも馬鹿らしく
いつもの通勤快速、NSXは納屋の中で大人しく放置、
渋滞なんぞ無縁の バイクでの出社となるのですが、

動かぬ車の中で イラつく運転手や同乗者を横目に
スイスイと走り抜けるミズスマシ ならぬ二輪車は、
この時ばかり、大変な優越感に浸るものですなわーい(嬉しい顔)

その分、暑かろう寒かろう 雨にも濡れよう・・ですが
このバイクとのお付き合いも、かれこれ30数年になり、
よくも飽きずに これまで来たものだ! との感慨が手(パー)

我が娘も 久々の連休を得て 何処いやら私のバイクを
横取りしてツーリングに出て行きましたが、なるほど
とんびの子はとんび〜(^_^;)ですな、バイクき◎がい。

天候の方も 安定して晴れているようで、娘もバイクも
意気揚々とする姿が、容易く 目に浮びますな〜るんるん

反す 自営暇なしの私は、連休も後半 佳境に入り
漸く 休みが取れ、これから好きな事をしようかと・・・
そこで 明日天気が良ければ たまには トレールに跨り
山の中に分け入り、秋のキノコ狩りでもしようかとひらめき

その前に 車やバイクのニュース記事を読んでおこうと
パソコンをひらいたら、なんとも興味のある一台の車が!
出るぞ 出るぞ〜、と言われながら何年経った事か・・・

マクラーレンF-1の後継車です、メルセデスとのコラボ
SLRなる、少し安易な高級車が その間に出たとは言え、
本来のマクラーレンF-1の後継は この車でしょうな。

MP4‐12C02.jpg

少し、簡単に この車のスペック等に 触れておくと、
車名は、マクラーレンMP4-12C、MP4とは、81年から
マクラーレンのフォミュラーマシンが使用している
同じネーミングお継承、12は V型12気筒ではないが
それ並みのパフォーマンス、Cはカーボンを意味する。

MP4-12Cの最も注目すべき技術が、したの写真であり、
カーボンモノセルだ。これは市販車としては世界初の
ワンピース構造のカーボンファイバーセルとのことで、

キャビンを取囲む強固なカーボンセルは F1マシンと
同じ考え方、単体重量はわずか80キロに抑えられるがく〜(落胆した顔)


MP4‐12C01.jpg

ミッドシップに置かれるエンジンは、独自開発のM838T型
3.8リットルV8ツインターボ。最大出力は600psを発生し、
エンジンの回転数は 8500rpmまで余裕で許容するらしい。

また、最大トルクは61.2キロで、最大トルクのほぼ8割を
僅か2000rpmから下の領域で発揮するフレキシブルぶり。
ただ、庶民の我々には 高嶺の花であろう事は間違いなし。
コックピット内もなかなかで、魅力的な車ですな〜揺れるハート

MP4‐12C03.jpg

マクラーレンは、MP4-12Cの動力性能を公表してないが、
0-100km/h加速は3秒前半 最高速は320km/hオーバー、
といわれるから ライバルはフェラーリ458イタリアかも。

年末ジャンボを買って もし当ったら 予約しますか(^^)/


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:14 | NSX 以外の外国車の話し

★ ニュル市販車最速ラップ…7分11秒57!! ★


★ また NSX日記の更新をサボり 久々の投稿でござるふらふら

まあ 何はともあれ 下のカックイイ車をご覧あれ〜(^^)v

apollo sport.jpg

ヨーロッパに本拠を置く、GUMPERT社のアポロスピードひらめき
そのGUMPERT社は、元アウディのモータースポーツ部門の
統括責任者、ローランド・グンペルト氏が設立した会社。

同社はこの前、自社製のスーパースポーツを新車テストの
聖地、ドイツ・ニュルブルクリンクにおいて、上の車・・・
アポロスポーツのタイムアタックを行ったようです。

で・・その結果は、なんと7分11秒57という市販車の
最速記録を打ち立てたみたいですぞ〜、と ドイツの
自動車メディア等が、大々的に伝えているのだが・・・、

こんな車を市販車のカテゴリーに入れるとですな・・・、
オリンピックなどにおいて ステロイド等の筋肉強化剤を
自由に使って競技するようなもので 公正でないですな手(パー)

取り合え得ず、この車のスペックを 紹介しておけば・・・

ミッドに置かれるエンジンは、アウディ製の4.2リットル
V8をベースとしてツインターボを装着し改造されたもので、
最大出力は700ps/6500rpm、最大トルク89.2kgm/4000rpm。

6速シーケンシャルMTと組み合わせられ、0‐100km/h加速が
3秒以下、最高速360km/h以上という異次元の走行性能を発揮。
さらに顧客の希望で 最大出力は800psまで高める事も可能手(パー)

カーボンファイバーとアルミのサンドイッチ構造ボディは
1200kg以下という軽さで NSX-Rなんかより軽量に創られる。

ボディサイズは小振りで 全長4460 全幅1998 全高1114mm、
ホイールベースは2700mm。ブレーキはボッシュ製のABSと
6ピストンキャリパーが奢られ、タイヤは前255/35ZR19、
後ろ345/35ZR19のサイズが標準で装着される。

価格はこんなスーパーカーとしては親切なお値段を設定。
なんとフェラーリ599並みの 30万1600ユーロ(約4020万円)
お金のある方は、これを買ってニュルを激走しましょうか。

そしてこのアポロスポーツは、ニュルブルクリンクを、
7分11秒57という市販車最速タイムで周回した様なのだが・・

この記録はGT-Rの7分26秒70は勿論、コルベットZR-1の
7分26秒4、バイパーのSRT-10ACRの 7分22秒1に対し
純然たる市販車?から、10秒以上の大幅な短縮である。

でもですな、こんな事言ってたら まだまだ上がおますわーい(嬉しい顔)
英国ラディカルSR8が 2006年に驚異的なタイムをマーク。

まあ下の映像を観ながら その恐ろしい走りをご覧あれ目



これが6分55秒の走りらしいですな、滅茶苦茶怖いがく〜(落胆した顔)
posted by 新車中古のNSX at 17:41 | NSX 以外の外国車の話し

ジェイソン・バトンのブガッティ・ヴェイロン♪


バトンのブガッティ・ヴェイロンを買おう〜(^^)

NSXが欲しい・・・は、いや〜 久々の更新でござる〜手(チョキ)

nsx8090.JPG

自営とは言え、世間通り お盆休みを取る事となり、
NSX日記の 記事更新が可能と言う事でPCに向かうが、
ちょっと面白い記事を 発見したので それを書こう手(パー)

NSXの中古を海外より調達してみよう、・・・を 長く
書いていましたが、今回は もっと凄い中古の話し!

その中古とは、実際はフォルクスワーゲン製である
超高級車 ブガッティのヴェイロンなのですぞ〜(^^)v

veiron1.jpg

F-1パイロット、バトンが所有するヴェイロンが競売に
出されているから、お金持ちの方は 是非購入しようるんるん

最近までジェンソン・バトンが所有していた超高級車、
ヴェイロンなのですが、最近 雑誌オートトレーダーで
競売にかけらておるんですな〜♪ 

バトン君、かなりの車を持っておるわけですが、今回
この高級車、最高速が時速400Kmオーバーのオバケを
売り出す事になったようで、中古ではあるものの程度は
ほぼ新車、90万ポンドの格安?値段がつけられているぴかぴか(新しい)

オールブラックのフォルクスワーゲン製のブガッティは
走行距離も2500Kmしか走っておらず、馬力はバトンが
トラック上でドライブしているBGP001マシンよりも、
約200馬力も多いと言うこの車、かなり魅力的るんるん

現在はスティーブ・ハーン・スペシャリストカーズで
競売にかけられているから、このスーパーカーに興味が
ある方は、こちらのホームページにアクセス!

バトンの愛車・ブガッティ ヴェイロン


★ ブガッティ・ヴェイロン 対 マクラーレン F1 ★

また、かなり気合の入った企画の最速バトルの映像も、
ついでに載せておきましょう・・・、
ひらめき

自動車ファンには夢のような対決が、イギリスBBC放送の
人気番組「Top Gear」の企画で、このほど実現した。
ルールは 1マイル加速競争・・・さあ勝ったのはどっち?

ヴェイロン16.4は 最高速400キロ超の世界最速マシン
との呼び声も高い限定300台の超高級車で 1億9900万円。
一方 マクラーレンF1は 90年代 F1参戦で得たノウハウ
を生かして開発し、最高時速 391キロとヒケを取らない。

勝負の場所は中東のアブダビで、直線コース。
好スタートを切った マクラーレンF1が、ブガッティ
のヴェイロンを置いてけぼりにする。

そのリードを保ったまま F-1がチェッカーを切るか?
手に汗握る、世紀の対決に両ドライバーも興奮気味。




タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:47 | NSX 以外の外国車の話し

エンジン出力、2500馬力〜(@_@;) 車重、860キロ〜(^_^;)

500キロにも迫ろうか〜(^_^;) と言うオバケ〜(>_<)

今回の NSX日記は、少し浮世離れした車の話しなり。

え〜、実は 前々から、こんな超スペックの車、
一体 何処のおバカ(失礼)が、乗るんだろう〜??
と、思っていた スーパー車があったのですが・・・、
それの さらに上のバージョンが出現しましたです。

前の車ですら、1800馬力〜(@_@;) ですぞ〜どんっ(衝撃)

ヴェイロンが子供に思える様な、異常なスペックで、
その車の名前は・・・、MOSLER です。 元々、
そんなハイスペックの車ではなかったのだが・・・、

初期の頃は、Mosler MT900S と呼ばれ、日本でも
JAPAN LeMansや、SUPER GTでも そのレース用の
900Rが走っていますから、訪問された方の中にも、
知っている方も沢山居るでしょう・・・
これは、その公道用・ロードバージョン車でした。

ボディサイズは全長4800mm×全幅2006mm×全高1130mm
車重は約900kg。 その車体を構成するのは、当然の事
サイバースペースとカーボンモノコックボディです。

エンジンは、Corvette Z06用の LS6をミッドに搭載
最高出力が435psと可愛いもの?でしたね〜(~_~)




それが、段々と過激になって行き・・・
とうとう、2500馬力のオバケにまで進化?ですな。

Mosler MT900 GTR XX by IAD.jpg

エンジン部品以外のほぼ全ては炭素繊維、KEVLAR、
およびチタンです...... 他の材料は未使用との事!
おかげで燃料満載時の車重は なんとなんと860キロがく〜(落胆した顔)
TRENTEKシャシーは、世界で最も堅く、最も軽く、
ほとんどコスト無視の超効率的な自動車シャシー!

すこし、マクラーレンF1 に似てもいて、いい感じ。

Mosler Automotive01.jpg

驚愕のスペックを知っておきますか〜、
0-60 mph=2.5秒、0-150 mph=6.7秒、0-250 mph=17.5秒
1/4マイル=9.0秒弱、1/4マイル速度=178mph
150mphまでの加速およびゼロが、8.7秒!ですと・・・
最高速にいたっては、490キロ〜、もう笑えますなわーい(嬉しい顔)

詳しい詳細などは、下のリンクから ご覧あれ〜目

Mosler MT900 GTR
XX Twin Turbo Land Shark Revealed


さらに、そのコンペディターは

Mosler Automotive

01年に登場した、MOSLER MT900R、当初チーム
スリランカが日本に持ち込んだ訳だが、ここまで
進化させるのなら、レースの方でも頑張って頂きたい。


posted by 新車中古のNSX at 13:20 | NSX 以外の外国車の話し

NSXの上質な中古を 格安で購入するには・・・番外編(~_~)

上質なNSXの中古を 格安で購入する方法・番外編

NSXの中古・・そりゃもう、国内ではありえない価格で
流通している海外 特に、米国に目を向けましょうひらめき

と言う事で、始めたこのシリーズの番外編(^^)v

根気よく探せば、海外ネット上で かなりの量の、
中古のNSXが流通してます〜手(パー) それも超破格るんるん
そこで、ポルシェなんかもどうだ?・・・と見てみると、
これまた アホ(失礼)みたいに安いので びっくりですがく〜(落胆した顔)

海外で購入する場合、知識のない方は、輸入業者や、
輸入の代行業者に依頼して それを買い込み、
本土に満ちこむ訳ですが、その業者もネット上に豊富。

一つ 例をあげれば、こう言う業者などがあります

輸入代行業.jpg
輸入代行業・Streamline is USFWS licensed exporter

まあ 業者は、読者諸君達で選んでいただくとして、
当方は、格安で上質な中古NSX・・・でなく、
今回は、特別にポルシェ996ターボを紹介しましょうひらめき

国外からの輸送経費に加え ナンバー修得となると
国内適応に対する 諸改造に掛かる経費やら何やら、
車種にもよりますが、約100〜200万円ほどが必要なり。

しかし 古〜いアメ車などを購入する訳でなし、NSXや、
ポルシェ911なんかだと かなり低い額で済みますぞ〜ひらめき

まあ、その辺は 輸入代行業者の選び方ですから、
購入される場合 良く下調べをしたうえで、決める事。

さて、国内では 911・タイプ996ターボの流通価格は、
下限が600万円〜程度から多く見かけられますが・・・
なんと、アメリカでは その半額以下で買えます(~_~;)

2002 Porsche TWIN TURBO 03.jpg


ちなみに一台紹介しておきましょうか〜
これなんか、2万キロも走っていない超程度良しの個体。

2002 Porsche TWIN TURBO 01.jpg


それでいて、値段なんかは・・・27,500ドルから〜
日本円で270万〜(@_@;) 信じられない価格なり!
まあ オークションゆえ、もう少し上がるでしょうが
いろいろ見ていると、30000ドル程度で落札が 多々るんるん

2002 Porsche TWIN TURBO 02.jpg


この記事は・・・、 皆さんに紹介すると言うよりは、
実際 自分が購入する場合として調べていた事ですが・・
愛車のNSXは 温泉特急として15年も側に置いており
そろそろ お役ゴメン間近で、時期愛車として長距離を
楽にこなせ、一気に目的の温泉宿に着ける 楽チンな車を
探しているのです・・・それにはPORSHE TURBO が筆頭。

なにせ、NSXと違い4駆ですし パワーも段違い、
それでいて、巡航燃費が大変によろしい車ゆえ
前々から、狙いをつけていたわけですが、如何せん
国内では高嶺の花(大不況ゆえに価格が大幅に暴落、
ポルシェも恩恵を?受け下降気味 以前は1000万円台)

それが、向こうではこんな値段で入手が可能ですから、
少し、考えてみる価値もありそうなのですな〜(~_~)
そこで自分用にアレコレと、物色している訳ですが
この際です、皆さんにも ポルシェなんかも 如何〜、
と言う事で、今回の番外編となった次第でごじゃる手(チョキ)


2002 Porsche TWIN TURBO 04.jpg

内装なんかも、NSXと違い コノリーレザーと超豪華!
もちろんNSXとは・・・価格が違うので 当然なのだがわーい(嬉しい顔)

ほんと、購入意欲を刺激する車両が沢山あって・・・
目移りしている状況ですが、その内 個人輸入をし、
ポルシェターボで温泉三昧るんるんと いきたいもんですな。

この個体に、興味のある方は 下のリンクでどうぞ〜手(パー)


2002 Porsche 911 TURBO  13,200 miles


タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 13:50 | NSX 以外の外国車の話し

NSX海外調達は ひと休み〜 売れまくる車の話し。

売れまくる、フェラーリ〜(^_^;)

NSX超上質中古車の海外調達編は 今回お休み。
と言うのも、一人アホみたいに売れてる車の
お話しを、今回取り上げてみる事にしたわけです手(パー)

世の中、この大不況だと言うのに・・・、
ある企業の車だけが ホイホイ売れているとの事。

実際、この大不況下です・・・輸入車の販売台数は
軒並み大幅に落ち込む中、ある企業だけがウハウハ〜がく〜(落胆した顔)

高級スポーツカーのみを製作販売するメーカーの
フェラーリなんです。  ここだけは、大不況など
何処吹く風〜ってなもんで、絶好調なんだそうです。

599.jpg

日本輸入組合が発表した 08年度の新規登録台数は、
前年比3割強の増加、09年3月を見ても 前年同月の倍増と
大幅に売る上げを伸ばしているのだそうで 恐ろしい。

その売れる秘けつとは、揺るがないブランド効果ですと。

09年3月における新規登録台数は、前年度比較2,3倍どんっ(衝撃)
08年度(08年4月〜09年3月)における、輸入車の
新規登録台数は 約20万台と、前年比に対し25%減少と、
各外車メーカは、それこそ寒々した状況だったようで、
ブランド別で申せば VWの2割減はまだましなほうで、
ベンツが25.8%減、BMWが30.3%減 と大幅ダウン〜失恋

ところがところが、フェラーリだけは 前年比3割強も
売れ行きが増して絶好調なんだそうで、詳しく月別で
その凄まじさを紹介すると・・・、08年9月118.4%、
10月142.9%、11月133.3%、12月134.6%、そして
年が明けた 09年1月は135.1%、2月66.7%、3月225%、
となっており、今年2月を除けばて大幅に増加している。

フェラーリは新車価格が 1台2000万〜3000万円もします。
と言う事で、買うお客のほとんどは・・・超リッチ階層。
世界同時大不況のあおりをもろに受ける 貧乏人の
私達サラリーマンとは まるで無縁の世界があるらしい。

イタリア本国で フェラーリが発表した、08年通年の
総販売台数は、前年比に対し、約2%増の6587台で、
経常利益は27%増の3億3900万ユーロと、他の車会社が
青息吐息の状態の中でフェラーリだけ過去最高を記録るんるん

ランボやフェラーリなんかは、その性格上 オーダー!
一台一台 受注生産方式を取っているため 注文しても
納車まで早くて半年、ほぼ2年はかかるそうですから、
この販売実績は 半年以上前にオーダーされたもので
いくらかの時差があるとは言え、恐ろしいブランド力あせあせ(飛び散る汗)

そんな中、またまた魅力的揺れるハートな車が・・・、

フェラーリ・カリフォルニア2.jpg

今年の夏には、新型車投入の発表がありましたな〜手(チョキ)
フェラーリ・カリフォルニア・・・が発売されます。
そして 国内販売価格は2360万円〜なり(~_~;)
しかし、不況など無縁の お金持ちたちにとっては、
これも、超人気となりそうな、カックイイ車です。

FRレイアウトのフェラーリはこれまも存在したが、
V8をフロントミドに搭載するのは、史上初だそうで
直噴式となるV8は、4.3リッターから460ps/7500rpmを
発生するとのこと。F430と比べると、30ps少ない出力

アルミシャシー・ボディのフェラーリカリフォルニア、
0-100km/h加速を4秒以下で駆け抜けるらしいのですが
何だか、前から見ると、古臭いとの批評も・・・、

トランスミッションは、7段デュアルクラッチ式を採用
マシンを操る楽しさと、快適性を両立したとのことです。
注目は、フェラーリと言うメーカーにおいて、これまで
環境うんぬんが謳われること自体、少なかったのだけど、
この車の登場に際しては、低燃費・低排出化が謳われる。

フェラーリ・カリフォルニア1.jpg

皆さん、一台どうですか〜(^_^)v 私も お金があれば、
欲しい車の一台ですが・・・、先立つものが無い〜わーい(嬉しい顔)
お金のある方は、下のコーンズに 駆け込みましょうぞ。

CORNES
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 22:25 | NSX 以外の外国車の話し

世界唯一の4シーターミッドシップカー、エヴォーラ〜(~_~)

なかなか魅力的な車エヴォーラが、発表されました。

近頃、めっきり更新のペースが衰えてますが、
それも、仕事がガンガン入ってくると言う、
このご時勢にあって、悲鳴ものの嬉しさ〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

とりあえず、頑張って稼げる内に稼がないと、
この先、何時どうなるやら分らん!世の中ゆえに、
ゴリゴリと、仕事に明け暮れる毎日なのですな〜ふらふら

のんびり、毎日毎日 記事更新が出来る日々が
何とも懐かしい・・・かなり以前の様な気がしますが。

最近は、朝起きるのも辛くない程 暖かい日が続き、
温泉三昧を楽しみにしている私としては、
この暖かさには、少々機嫌がよろしくないわけで、
キ〜ンと身体が硬直するくらい 冷えた天気の方が、
嬉しいのでごじゃるが・・・、

暖房光熱費を考えると・・・、それに、温泉特急の
NSXで、温泉通いで出て行く出費も考慮さすれば、
こんな暖かい冬の方が、かなり懐具合も安泰です揺れるハート


今朝起きたら、暖かいわけで・・・生暖かい雨の日。
まあよかろうと、相当に汚れて ばっちい愛車の
NSX君をお供に出社した訳ですが、ずいぶん前に
ボーズの純正オーディオの故障について記事った
事がありますが・・・、それも液漏れコンデンサーの
改良セットを検索して見つけ、購入し それを装着、
なもんで、オーディオの修理も済んでおりますから、
通勤時間も、音楽付での ご気楽運転でご満悦〜るんるん

やはり、片方だけ鳴っていては・・・どうも気分が
宜しくなく、無音の通勤が続いて居りましたので、
ここんとこ片道20分程度の通勤も苦にならずご機嫌。

聴いている音楽も、サンタナや レッドツッペリン、
エマーソン レイク&パーマー・・・と、それぞれ
70年代を席巻した ロック音楽が鳴り響いておりますCD

ところで、お昼休み 自動車関係のサイトを検索中に
こりゃなかなか良いんでないかい〜♪、てな車を発見。
最近 どうも、NSXに対する執着のようなものも薄れ、
時期愛車となる 候補車を考えておることもあり、
いろんな車種(外車が多いのですが)に目が行きます。

これも候補の一つかもな〜ひらめき、と思える その車は、
ロータスの新車種です。 名前は、エヴォーラ・・・(^_^;)
何とも、響きのよろしくない名前ですね・・・、
超恐い、抗体ワクチン無しの エヴォラ出血熱を連想!
そのエヴォーラではありますが、詳細などは次のとおり


ロータスエヴォーラ1.jpg


ロータスの次世代向けシャシーをはじめて使ったモデルで、
280psのトヨタ製エンジンに6MTが組み合わされるとの事。
0→100km/h 5秒を切るということから まあまあの性能。
ABSやトラクションコントロールなども備わり、
早速 ニュルブルクリンクで精力的なテストを こなし中。
価格は900万円以下となる予定ですが・・・、

この車の一番の特徴は、なんとなんと 4座のMR車車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
あまり魅力が無いトヨタ製のエンジンをミッドに積み
2+2のパッケージを持つ、世界唯一の4シーターの
ミッドシップカーとなる予定で、温泉特急としては、
荷物も沢山積めて、私の使い方としては魅力タップリ手(パー)

スタイルも、NSXのような間延びした感じも無く
相当に、格好がよろしいようで、これは買いかもひらめき
このご時勢に、1000万円なんて高価な買い物は
出来るわけもなく、900万円以下なら出血サービスですな。

機関部関係の部品も、トヨタから調達できそうだし、
修理代なども、その分 抑えれるでしょうから、
外車とは言え、目玉が飛び出す様な法外な請求書にも
遭遇しないで済みそうな、一台でしょう。
これは唾をつけておく価値のある候補車、で決まりひらめき

発売元の サイトもかなり魅力的なのでご覧あれ〜(^_^)v

ロータスエヴォーラ公式サイト
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 14:19 | NSX 以外の外国車の話し

ポルシェ・カイエンターボの凄さ・・・(@_@;)

NSXで温泉に行ってまいりました〜いい気分(温泉)

ここんとこの 寒さは、温泉ファンの1人として、
・・・、温泉通には、たまりませんな〜るんるんです。

バイクを売り払った衝撃で、かなり
空虚な毎日を過ごしておったわけですが、
一転・・・、この寒さで、目が覚めた?
と言う訳でもないでしょうが、

沸々と硫黄の香りに 引き寄せられてしまい、
金曜の夜から、日曜にかけ 某温泉に突撃車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

道が凍っていないか、少々心配でもあったのですが
温泉特急のNSXを引っ張り出し、愛娘と2人で
温泉三昧を楽しんでまいりました。
今回は バイク償却の影響で 運転する気も起こらず、
助手席が指定席となって、かなり楽チンでしたね。

まあ、凍っていた時の事を考え、トランクには
イエティのスノーネットは準備して行ったのですが、
目指した地方は、暖かい気候の紀州ですから、
お世話になる事も無く、トランクを温めた?だけひらめき

NSXを運転した事も無く、この車のトラクションの
掛かり具合を 全く知らない人には、へ〜がく〜(落胆した顔)ってな
ことを一つ申し上げますと、ポルシェ同様
お尻に、重〜い原動機関係を積んでいるこれらは、
かなり、雪道には強いのですね〜(^_^)v

実際、競馬で当てた軍資金を元に 新車で購入した
ポルシェ964タイプの、911RSでは、夏タイヤのまま
苗場場スキー場まで 何度も行った事がありました。

駆動するタイヤの真上に、重たい部分がド〜ンと
乗っておるのですから、FRの様に荷重が抜ける失恋
てな、だらしない状態にはなりませんので、
加速すりゃ その分、ますますタイヤに圧し掛かる
度合いが大きくなりまして、ゴリゴリ〜と、
雪道でも 前に前に、と進んでまいります。

NSXもこれに近いトラクション性能を持っております。
ただ、どちらも それを超えた時の挙動が激しいゆえ
雪道や、みぞれ混じりの下でこれらを運転する事は、
少なくとも ダートラやジムカーナなどを経験した、
ある程度 腕に自信がある運転手以外・・・、
お尻振り振り状態になるので お勧めできませんがわーい(嬉しい顔)

なんにしても、今回の温泉旅行では、
愕くべき事実を、まのあたりにしたのですが、

それは、ポルシェカイエンターボひらめき

温泉旅館で一緒になった 良い感じのミドルのご夫婦。
そのご夫妻の愛車が、なんとなんとカイエンターボ。
お風呂上りに、車の話や 私の得意分野の飛行機で、
かなり盛り上がり、夜もふけたころ・・・

ビールビールも抜けただろうと、夫妻の旦那さんの
ご好意により、カイエンターボをドライブする事にるんるん

かなり、実物はデッカイ代物で NSXなんて子供の様。

そして いざハンドルを握らせて頂いたのですが・・・
出だしから、グワ〜がく〜(落胆した顔) と、来ます。
まあ排気量が大きいので、過給機付きの車とは言え
下のトルクも相当なもの、シートに張り付きますよがく〜(落胆した顔)

さらに凄いのは、中間加速! まあ重さが、
2トン半ほどもある 象のような車ですから、
一旦 運動エネルギーを得た状態になると、化け物どんっ(衝撃)
NSXなんて全く目じゃありませんね〜(^_^;)

怒涛の如く引っ張り始めますから 恐ろしい!
なにせ、このガタイです・・・停まるのか知らん??
てな 思いが過ぎりますが、なんのなんの
そこはそれ、ポルシェのブレーキですから、
心配には及びません。オバケのようなローターが
運動エネルギーを、たちまち膨大な熱交換作業の末、
ドバ〜と止めてくれますから・・・それを知った後は、

オーナーである 旦那さんの存在を忘れ、
もの凄いペースで、峠を駆け回ってしまいましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
こんな代物が、後から近づいてきた暁には、
サッサと道をあけなきゃ、えらい恥をかかされますな。

これは売れるわけです、バカデカイ割りに、
この能力、さらに雪道もドンと来い、さらに
ブランド効力を発揮してくれますから、優越感もるんるん
良いとこつきますな〜、ポルシェと言う会社は。

何だか、家家に戻ってから、スーパーSUVに興味が沸き
今まであまり買いたいとも思わなかった類の
ジャンルの車なんぞを、検索中の 体たらく〜(^_^;)

そこで今回も大不況による暴落中古車紹介コーナー

なんとなんと、これまたかなり値が落ちている
スーパーカー(スーパーSUV)があります。

実は、大っぴらに謳ってはおりませんが、この車は
高級ブランドと言える アルピナが造っている車種で、
ちょい前は、相当強気な価格で売られていました・・・

が、今やこんなもので買うことができるように〜揺れるハート
その車とは、カイエンと人気を二分している
BMWのX-5なんですが、その中でも特殊な存在の

BMW X5 4.8is

X5 4.8is01.jpg

1000万円台で売られていましたが・・・
哀れ〜、今やこんな値段で流通しておりますから、
こりゃ、購入すべき車種の候補の一台となりました。
BMWの認定中古です、保証もバッチリ効きますしね。
こりゃ、超・お買い得な車の筆頭かも!ですな〜晴れ


BMW (実はアルピナ) X5 4.8is

X5 4.8is02.jpg
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 12:54 | NSX 以外の外国車の話し

高級中古車の現状は・・・悲惨です〜(@_@;)

NSXを狙うより、高級外車を狙った方が・・・

実は 最近凝っている事がありまして、
NSX日記とは言えど、NSXばかり取り上げていても
世の中の現状を知るにつれ、全く違う車種に
目が行く・・・と言うより、違う視点で
次の愛車を考えられる 良い?時期が来ましたるんるん

当然の事、私がお勧めする 楽しい車、良い車は
日本車の中では、NSX-Rが筆頭なのですが・・・、

この車、まず 普段の足になる類の車でなく、
ヘルニアの方など、乗ろうもんなら 間違いなく
悲鳴ものの乗り心地ですので、お好きな方以外に
諸手を挙げて 良いですよ〜てな売り込みは出来ませんわーい(嬉しい顔)

また、スタンダードのNSXと言えば、皆が思うほど
スポーツカーではなく、あまりに普通で拍子抜け手(パー)

なので・・・実際この NSXのノーマルを購入しようと
お考えの方にお勧めするのは、AT車の方なのですが、
理由は、程度の良いタマが豊富で格安と言う事でしょう。

何だかんだ言っても 発売から、初期型なんぞ
すでに 20年がく〜(落胆した顔)も、前のお爺さん?車ですぞ・・・、
私の94年型ですら、15年選手〜(~_~;)  現行の
スポーツカーの方が 性能が良いに決まってます。

まあ アチコチ改造すればそれなりに対抗も可能で、
NSXの持つ潜在的な基礎能力の高さには、
感銘を受けるでしょうが・・・、それに掛かる
費用と言うのは 莫大がく〜(落胆した顔)な金額となります。

それなら最初から 絶叫もの?の 乗り心地を持つ、
NSX-Rを狙った方が遥かに安上がりで まともな選択。

そこで、皆さんにはNSXはNSXでおいて置いて、
違う車種にも この時期です・・目を向けましょうひらめき
と言うお話を、今回から、数回に分けて記事に〜(^^)v

とりあえず、一つ前の記事にも書きましたが、
ここんところの 外車の値崩れの激しさは・・・、
前代未聞の様相で、買う方としてはウハウハもの揺れるハート
セルシオや、レクサスLS460 LS600、なんぞの親父系
ダル車を狙っている人なんぞには、こう言うのが〜♪

ベントレーコンチネンタルGT.jpg

なんとも迫力のある、圧しの強い車でして、
そのお値段も2200万円もした 超高級車ですが、

この不況で、たった3年で・・・800万円台〜(@_@;)
なんと数年で、1400万円も下落してしまいました失恋
(私なら これでも要りませんが・・・GTRを買います。)
レクサス460なんぞ買うのなら、こちらを選択できます!


ベントレーコンチネンタル GT.jpg

ベントレーコンチネンタルGT
パワーも強力!最高出力は412kW(560ps)/6100rpm、
最大トルク650Nm(66.3ps)/1600rpm、
0-100km/h加速は なんと4.8秒、最高速度は318km/h、
と 価格同様の愕くべき、超弩級のスペックです。
同車種を・・・、世間を賑わしている、某横綱が
以前、所有していましたね〜(^^)v

この様に、高級中古車業界は、この大不況に飲まれ
すでに、叩き売りに近い状態に近づいて来ています。
NSXばかり考えていると、思わぬ車種を見逃すかも〜ふらふら
しかし、この下落振りは・・・恐ろしいですな〜(>_<)
中古車販売業をしていなくて良かったと思うこの頃です。

次回も この下落の激しい高級中古を探して、
記事にしましょう・・・、アッと愕く様な車が・・・
こんなに 安くなっているんだ〜なのでするんるん

皆さんも、検索して、仮想購入をして見ましょう。
かなり楽しいですよ〜\(~o~)/
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 15:28 | NSX 以外の外国車の話し

NSXは もちろん車高が低いのですが・・・、これは〜(@_@;)

NSXは シートに座ったまま、地面にタッチ!

・・・できるくらいに、着座位置も、
もちろん車の背丈自体も大変に低い車ですが、


・・・、と言う事で 最近は不景気な話が多く、
たまには、明るい話題と行きましょうか〜(^_^)v

上にも書きましたが、NSX君はドアを開けて、
シートに座り そのままの姿勢で 下に手を伸ばせば
地面に触れられるほど 着座位置の低い車です。
サイドシルが かなり幅を利かせてはいますが
小柄な女性でも 可能なほどのものでして・・・、

初めてこのNSXに乗った時は 随分と
驚いた事を、今でもハッキリ覚えていますが、
そんなもんじゃない! って車が出ました〜(^^)

皆さんも もしNSXを買ったら、地面にタッチでするんるん

今流行の 19〜20インチなんてな、大径の
ホイールは当然の事、14インチなんてサイズの
軽並みのホイールですら、そのタイヤ高の方が、
その車の 全高より、大きいでしょう〜(~_~;)
と、言う感じですが・・・、実際その車は、
なんと車高がたったの、48.26センチメートル








え〜、名前は フラットモービル(Flat-Mobile)。
ドイツで開催される モーターショーに出展されたそう。
なんと、ジェットエンジンまで付いてます(~_~;)





これの横に 我が愛車を置いたら・・・、
相当、NSX君は背が高い車に見えるでしょうなわーい(嬉しい顔)

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 22:41 | NSX 以外の外国車の話し

NSX日記 今夜のお題は・・・SSC越え〜(^_^)v

NSXの 4倍!の力持ち〜(^_^;)?

さて〜、SSCなる馬鹿力のアメ車さん。
まあ、皆さんご存知でしょうが、
あのヴェイロンの最高速を超えた、
唯一の量産車・・・、とは言っても、
この両者、一般に市販される車両とは
とても思えないような 特別な車達ですが、

それでも、きちんとした市販モデルであり、
このSSC 6.3リッターV8ツインターボエンジン、
1183馬力(^_^)v という 驚異的な馬鹿力をお持ち。
ブガッティ・ヴェイロンの記録を超える、
なんと最高速ギネス記録の414.31キロを所持。

・・・ってのは、随分前の事ですから、
皆さんも、殆んど周知の事でしょうね〜(^^)/

そこで、今夜のNSX日記のお題です。
このSSC Ultimate Aero が持つ、驚異の
ギネス記録も、風前のともし火!・・・ってお題。

やたらと、長いお題目ですが、
昨日 海外サイトの 車関係ニュースを
ちまちまと、サーフィンしていて発見しましたひらめき
SSC君も もうすぐ その座から陥落する予定。
近いうちに、新しい王者となろうその車は、

9ff 911 GT9R - 1120hp.jpg

9ff 911 GT9R - 1120hp ・・・、
と言う これまた、長〜いお名前を持つ車わーい(嬉しい顔)

この9ff君、かなりの ハイチューンでして、
リッターあたり300馬力を越える様な勢いです!
こんなんじゃぁ、あまり長持ち?しそうにも
無い感じですが、これを買えるほどの人々は、
大変な お金持ちでしょうから、壊れたら、
はい、エンジン積み替え〜(^_^;)ってな具合で、
数千キロもちゃ、御の字なのかも知れませんが、

それにしても、225マイルを超えると言う
この9ff君、相当かっこいいですね〜るんるん
SCCなんかは、ランボと はね馬をたして
相加平均を とった様な形状でして、
あまり 美しいとは言いがたいのですが・・・、
この9ff-911 GT9R-1120hp は、911の面影もひらめき

実際には、まだ記録更新への、チャレンジは
していないようですが、ポルシェの事!相当、
裏かたで、力を貸しているに違いありません。

なにせ、ヴェイロンは 実はVWの車であり、
名前だけが、ブガッティですが、ピエヒ・・・
フェルディナント・ピエヒ会長の一声で生れた
VW?ヴェイロンの記録が破られたのですから、
VWの総帥・ピエヒ、としたら面白くありません!

さらにピエヒ氏は ポルシェの創業者である
フェルディナント・ポルシェのお孫さん!・・・
と、くりゃ〜・・・、なにを言わんかや〜です。

まあ ヴェイロンには スポーツバージョンの
さらに馬力のある奴が、すでに 準備されて
いるようですから、なにも9ff-GT9R 1120が、
血まなこになり、ギネス更新をせずとも、
このハイパーヴェイロンが 軽〜く記録達成と
なる事でしょうが、今の時点では、この9ffが
SSC Ultimate Aeroの、刺客と言う事です手(チョキ)

しかし、ヴェイロンのスポーツバージョンとは、
どんなんでしょうね? そら恐ろしいですわ(@_@;)
それと、9ffの海外サイトは下のリンクでどうぞ。

9ff 911 GT9R - 1120hp
タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 01:33 | NSX 以外の外国車の話し

NSXのオートマ検索の恩恵?(~_~;)えらい物を発見!

ゴルフ3・ディーゼルターボ君の強い印象

最近の通勤快速は、燃料バカ食いの
ミツビシ・レグナム君で 落ち着いていますが、
その分 かなり快適な、通勤時間を得ています。
この レグナム・VR-4に掛かる 経費は、
この1ヶ月間の集計だけですが、おおよそ3,5倍失恋
NSXだと2倍弱ですから その大食い振りを発揮。

これには、車の維持費などは 全く含まれず、
ただ単に、このひと月の燃料代だけのお話しで、
これから先に掛かるであろう、アチコチの
消耗部品品などを入れると・・・
相当 寒い値が出てくるのは、目に見えます(>_<)
まず、今日駐車場で空気圧のチェックをした時
フロントタイヤが だいぶ減っておりFFベースの
4駆で、フロントヘビー車特有の 変な消耗を
起しております。以前に乗ってた BNR32は、
同じ4駆でも こう言う消耗はしませんでしたね。
NSXとは、全くの反対の減り方で、笑えます。

GT-Rの様に、FRベース車は、普段大人しく
流れに乗っている場合 アテーサなる4駆は
ほぼ100パー後輪を駆動しておりますから、
レグナムの様な フロントの偏磨耗もせず、
綺麗に前後が減っていきましたが・・・更に、
このVR-4君、調子に乗って かなり外見だけは、
新車の時から いじってあります・・・、

ダウンサスをいれ、ホイールは18インチ、
駆動系やエンジンは 完全ノーマルなんですが、
このタイヤ代もその経費に上乗せされるのも
もうすぐですな〜(+_+)
ゴルフ君の場合、14インチの可愛いサイズ!
4本変えても、タイヤの売出し日を狙えば、
僅か 2万少々で新品になったりもしましたが。

・・・などなど、考えながらの通勤で会社に。
そしてお昼休み、休眠中のゴルフの故障の元、
ABSユニットの中古検索中に、時期通勤快速の
愛車?になりそうな車を見つけました〜(^^)/
なんせ、ディーゼル特有の低域から全域に及ぶ
モリモリとした 頼もしい力を知ってしまうと、
ガソリン車の 回さなきゃトロイ(-_-;)と言う
頼りなさが、嫌になってしまいます。

そりゃ ランクルやサファリ、サーフの様な、
がたいのデッカイ 車重の在る車に積めば・・・、
トラック宜しくの とろいカメ車がく〜(落胆した顔)なのですが、

それしか知らない、巷の運転手さんたちは、
ディーゼル=トロイ・遅い、の恒等式が
脳にインプットされ、このディーゼルを敬遠。
ところがです、ゴルフなどの軽くて小さい車に
これを積んだ場合、かなり強力なんですね〜るんるん

動き出しこそ、ビッツ並みなのですが、
ひとたび流れに乗ってしまえば、凄いのです!
トップギヤのまま、ゴリゴリ加速。
VIPカーなる セダン車なんか目じゃない勢い。
あちらがキックダウンしながら加速する状況も
鼻歌交じりで、5速のまま付いて行けてしまう。
まあ、体験した事が無いドライバーさんには、
この頼り甲斐のある力は 乗らなきゃ分らんです手(パー)

そのディーゼルもヨーロッパだと、メイン扱い!
その進化も留まる事を知りませんが・・・、
メルセデスの第3世代のディーゼルが、更に進化。
それを、お昼のネット検索中に見つけたのですひらめき
もしかしたら これが 時期通勤快速の足か・・・
と、思われる車は、そのメルセデスベンツなり〜。

e201a0a3-7e5c-402b-9ef0-f5fd00d6759c.jpg


メルセデスのCクラスに 新しいディーゼルを積む、
C250CDIブルーエフィシエンシィと言う車揺れるハート
新ディーゼルは 直4でありながら V6並みの性能で、
燃費や CO2排出量など 環境性能も世界トップ〜(^^)
ブルーエフィシエンシィは、ダイムラーが
V6ディーゼルエンジンで展開してきたブルーテクと、
Adブルーインジェクションを、初めて4気筒に採用。

1becba7a-69e4-4914-9a99-11378660b0e7.jpg


驚くのは その力持ちぶり・・・もしそのトルクを
ガソリンで実現しようものなら、1500t時代の
F-1並みの、4バールもの超高圧ブーストが必要?
そしてすぐ壊れますが(~_~;)・・・、なんと
たった 2143cc のエンジンで、51kgmどんっ(衝撃)です。
流石に 出力は、204psですが、十分でしょう。
そしてそしてマニュアルも もしかしたら用意??

57899f4a-07e7-42cc-a3e9-8425e6b70497.jpg

こりゃ 買わずに居れない様な車が出てきそうで、
このエンジンを積んだ、Aクラスなんてのが出りゃ、
即・判子持って、ディーラー突撃です〜\(~o~)/
まず、これC250CDIの発表会に行ってみて、
試乗してきましょう〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)試乗会が、
いつ在るのか、調べなきゃいけません〜(^^)/

やはりゴルフ3 CL-D の印象が大きいのですね揺れるハート

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 00:00 | NSX 以外の外国車の話し

NSX日記〜快調に更新です・・体調も快調なり〜(^^)♪

NSX日記も段々と様変わり〜(^^)/

つい先日まで 病院で、ぶっ倒れてたのが
まるで嘘のように、ピンピンとしております。
今週 NSXオーナーズミーティングがあるなら、

そりゃもう、バリバリ全開の大ドリフトでも
何でもやってしまい、講師方々に・・・・コラ〜ちっ(怒った顔)
なる 叫び!でも 何でもお受けいたしまする〜、

の心境 なのですね〜(~_~;) まあ 人生とは、
長い事 生きていますれば、こういうもんだ と、
段々己の理解が深まって行きます・・・そのうち

霞を食って生きる、仙人の域まで 高まるかも〜
ってな、精神状態にまで、今回の出来事で、
人間が出来てしまいました。
一肌剥けた感じがしてます〜\(~o~)/
NSXで鈴鹿を みんなと爆走出来なかった事が、
こう言う、心境の変化をもたらすとは・・・、
全くの、"晴天の霹靂"なる状態なんです(~o~)

ゆえに今日から再開の仕事も、サッサカと進み
かなり 気分も宜しい〜るんるん んで、
良い車が 無いかしら〜?と、中古車サイトで
オートマ・NSXを探して回る、この頃のパターン
・・・だったのですが、なんだか変な車に曹禺ひらめき

なんなんだ これは〜?? と言う事で、
皆さんにも、ご紹介です〜(^^)/
なかなか、格好もヨロシイし、パワーも十分!
そうです、ルマン耐久などに よく出てくる、
オランダの 小さなカービルダー、スパイカー手(チョキ)

Spyker C8 Laviolette LM85 - Road.jpg


なんだか 色使いが、オートバイメーカーである、
KTMにそっくりで、フッと目に付いた次第です。
なるほど、オランダと、オーストリア、すぐ近く。
国民性と言うか、近いところの お国の方々は、
自由に 好きな色に 塗れ〜、と言ったら・・・、
こうなるんですかね〜、全く同じ色合いで、
思わず なるほどな〜 とにやけてしまいました(^_^;)

それより何より、メチャ純度の高そうな車です!
何となく、マクラーレンF1を思い出しました。
フットペダル類の品質の高そうな事、高そうな事手(パー)
一体いくらするんでしょうね〜?
これで1000万位なら、ほし〜\(~o~)/・・・、
って事になるのですが、その倍はしそうな雰囲気失恋

2009 Spyker C8 Laviolette LM85 - Road.jpg


それにしても、こう言うヨーロッパの 小さな
カービルダーには、魅力のある車が多いです。
筆頭はもちろん、ロータスですが スパイカーも
かなり良い感じでしょ〜、パワーなどでは、
ロータスはまるで お呼びじゃない様な、力持ちがく〜(落胆した顔)

少し古い型ですが、スパイカーの C8スパイダー,
これなんかは、全長 4185mm 全幅 1920mm
全高 1065mm と言う小さな車体に なんとなんと
4,2リッターのV型エンジン 8気筒40バルブ で、
ツインターボの、532ps!! ・・・なんてな、
まるで おバカさんが乗るような車を出してます!
あげく車両重量 1295kg! その上ミッドシップ揺れるハート

こんなので、NSXオーナーズ・ミーティングに
参加できたら・・・、私より、講師・先生方の
オモチャになってしまいそうですが、そりゃもう
アチコチで、ドリフト三昧のあげく 講師先生の、

こら〜どんっ(衝撃)MRでドリフトするな〜ちっ(怒った顔)
の声が、インカムから聞こえてくるのは・・・、
非を見るより明らか!でも楽しそうですよね〜(^^)/
どれどれ、明日から、スパイカーの中古でも、
探してみますか〜、でも高いんでしょうな〜もうやだ〜(悲しい顔)

タグ:ホンダ NSX
posted by 新車中古のNSX at 00:00 | NSX 以外の外国車の話し
カー用品格安通販店


PSPゲームソフト専門の格安通販 PSPゲームソフト専門店

任天堂DSゲームソフト専門の格安通販 DSゲームソフト専門店

NSX日記トップへ戻る〜るんるん

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。